2011年02月18日

講演会、無事終わりました♪

今日は、保育園での講演会でお話してきました。

テーマが、「毎日のごはんで 健康に 美しく」だったので、
食べものと体とが関係あること、とか、
食べものにも性質があること、とか
日本の伝統食ってすばらしいですよ、とか・・・

そんな話を、どうやったら、「わかりやすく」伝えられるのか。
子育て中のお母さん方へ向けて。

と考えながらだったので、私自身も、なんだか勉強になりました。

質問コーナーになって、
「咳が止まらないときには、どうしたらいいですか?」
とか、
「熱が出たときには、どんな食べ物がいいですか?」
とか、
「味噌はどんなのを選んだらいいですか?」
「野菜の切り方は?」
「玄米と白米を一緒に炊いてもいいんですか?」
とか、
むちゃくちゃ具体的な質問ばかりだったのが、面白かったです。

さすが、毎日、台所に立っているお母さんだけあるな〜、と。

そして、ここら辺の地域って、
地産地消で、旬の野菜中心、というが実践しやすいんですよね!
わりと、いい食材が、安く、手に入りやすいし。

マクロビオティックも、穀物菜食も、
都会より田舎の方が実践しやすいんじゃないかな〜と思います。
しかも、お金をかけずに。

そして、お母さんは、家庭のお医者さん♪
毎日の家族の健康を、預かってる存在ですものね。
お母さんこそ、健康で、美しくありたいですね☆

CIMG1060.jpg
↑今日、試食で食べていただいた「おかゆパン」
 材料は、玄米のおかゆ、塩、レーズン、小麦粉。甘いです☆

広島ブログ
posted by 風和土 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

第11回マクロビオティック勉強会(2月)

おととい・昨日と、雪でした。

この日の料理で使おうと、
大根と白菜を畑に取りに行ったら、雪の中。
850724_995434461_113large.jpg

その雪の中から、掘り出してきました♪
白菜は、表面は枯れてますが、中はきれいです。
しかも、甘さはバツグン☆

さて、昨日の勉強会。
テーマは、「メニューバランス」。

マクロビオティックのメニューも、
バリエーションを持たせると、もっと楽しくなります♪

男女、年齢などによる違い・・・など、
なるほど、と思う内容でした。

「でも、難しいよね〜」と言いつつ、
「無理しないで、できることから。全くやらないよりは、‘よりまし’で」
「まあ、50%くらい取り入れてたらがんばってる方かなあ〜」

とか、そんな会話をしつつ。

カンペキを目指すのではなくて、
できることから、楽しみつつやる。

このゆるやかな感じが、
ここに来てるメンバーのいいところかも。
こういう雰囲気、大好きです♪

今回、作ったもの↓
CIMG1057.jpg
玄米ご飯、白味噌シチュー
しぐれ味噌、白菜のおひたし、大根とりんごのサラダ、
ぜんざい

根菜類のシチュー、白味噌で味付けしただけで
とっても甘かったです♪

ぜんざいは、砂糖なしで、甘酒をかけていただきました。
こんな食べ方もありですね。

☆いよいよ、来月は12回目(3月15日)。最終回です☆

広島ブログ
posted by 風和土 at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

今週は、世羅でお話してきます♪

今週の金曜日に、友人の紹介で、
世羅町の保育園で、少しお話させていただくことになりました。

*****************

平成22年度 世羅めぐみこども園保護者の会主催 家庭教育講座
「毎日のごはんで 健康に 美しく」

日時:2011年2月18日(金)10時30分〜
場所:世羅めぐみ保育園(世羅郡世羅町本郷582-1)
お話:高藤麗子(「風和土」代表)

その他:お子様連れでもお気軽にお越しください♪

*****************

「毎日のごはんが、からだをつくる」
「日本食って、すごい!」
「体の不調。その原因、もしかして・・・」
「からだを冷やしてないですか?」
「からだの中から、美しくなるには」

そんな感じのお話になる予定。

園の関係者の方でなくても、入場OKだそうですので、
お近くの方、いらっしゃいませんか?

おやつの試食もあるかも♪

広島ブログ
posted by 風和土 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

第10回マクロビオティック勉強会(1月)

第10回(1月)のマクロビオティック勉強会。
テーマは「スイーツ」☆彡

ということで、
からだにやさしい、マクロビオティックのスイーツを
何種類か作りました。

こんな感じ↓
CIMG0991.jpg

 ・番茶寒天
   →名前のとおり。番茶の寒天です。
 ・ドライフルーツコンポート
   →ドライフルーツと一緒に、大根も煮ています!
 ・もちあわとりんごのプディング
   →定番です。果物とストレートジュースだけの甘さ。
 ・アップルパイ →シンプルで、すごく簡単!!
 ・フレンチトースト →豆乳と甜菜糖で。
 ・葛玉 →あんこを、葛で包みます。

材料もシンプルで、作り方もシンプルなので、
手早く簡単にできる!というのが、
マクロのスイーツのいいところだな〜と思います。

それに、これだけ食べても、
そんなに甘ったるくもないし、身体に負担にならないし。
・・・って、これだけ一度にいただくことは、
めったにないですが(笑)

それにしても、今日は、
雪で道路が凍結したり、水道管が破裂したりと・・・
皆さん、朝出てくるのが、なかなか大変そうでした^^;
(私も!)

来月は、雪、大丈夫かな?

☆みなさんからの感想です↓
--------------------------------------
・今日は、スイーツたくさんで、感激!
 素材の甘さを楽しめました。
・意外と簡単にできたので、これから作りたいと思います。
・ドライフルーツコンポートの中の大根が
 甘くておいしかった。
 アップルパイも簡単にできて、思った以上においしかった。

広島ブログ
posted by 風和土 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

クリスマスケーキ

明日はクリスマスイブですね!

今日は、上下公民館の子どもクッキング。

ケーキを作りました。
CIMG0820.jpg

クリームは豆腐。生地にも、豆腐が入ってます。

玄米で、海苔巻きも作りました↓
CIMG0821.jpg

これは、作るのがおもしろかったみたいで、
あっという間にご飯がなくなりました!


さて、家に帰ってから、自分ち用のケーキを作りました。

子どもさん連れで来てくださった方と、一緒に作りました。

CIMG0823.jpg

マクロビオティックのケーキは、
材料もシンプルだし、難しくないので、
何度か作ってると、だんだん慣れてきますね。

広島ブログ
posted by 風和土 at 22:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

第9回マクロビオティック勉強会(12月)

第9回(12月)のマクロビオティック勉強会。
テーマは、「クイックディッシュ」。

忙しいときでも、すぐにできるもの。

ということで、
カンタンに、手早くできるものを、いろいろ作りました!

CIMG0817.jpg

こうやって見ると、色どり、けっこうきれいかも。

丼だったり、チャーハンだったり・・・

そして、いろいろ蒸したり・・・
野菜だけじゃなくて、パンも!!

CIMG0815.jpg

パンを蒸すなんて、初めてでした!
これが、もちもちっとして、なかなかいける。

あまりに美味しいので、家に帰ってから、
もう一度作っちゃいました^^

焼いたパンは、のどが乾きやすいし、
続けて食べると内蔵への負担も大きいけど、
蒸したパンは、のども乾かないし、
体への影響も、比較的やさしい感じがします。

お試しあれ♪

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

布野町・料理教室(第4回)

布野町での料理教室(エコクッキング)
先週の土曜日が、4回目で最終回でした。

クリスマスやお正月にちなんで、
パーティーで使えるメニューを。

CIMG0810.jpg

黒米入り玄米ごはん
煮しめ
かぼちゃと豆腐の伊達巻(見かけはだし巻き卵?)
黒豆しぐれ(黒豆にきな粉をまぶしていただきます)
紅白なます
紅白団子汁
精進肉まん(お肉は入ってません)

そして、ケーキにも挑戦♪

CIMG0809.jpg

生地にも、豆腐クリームにも、ココアを混ぜてみました。
豆腐臭さがなくなって、コクのある味になります。

トッピングのイチゴは、今シーズン出始めたばかりの、
布野町のエコファーマー・大前農園さんのイチゴ。
さわやかな酸味がおいしかったです☆

今回は、ケーキが大好評で、
1月にもう一度、ケーキづくりをやろうという話になりました。

広島ブログ
posted by 風和土 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

クリスマスケーキ作り 12月23日

クリスマスイブの前の日に、
クリスマスケーキを一緒につくりませんか?

マクロビオティックを基本に、
砂糖・卵・乳製品などを使わないで作る
ヘルシーな、低カロリーなケーキです☆

1人1台、作ったケーキは持って帰ってもらいます。
自分で作ったケーキで、
クリスマスパーティーはいかがでしょうか?

----------------

<クリスマスケーキ作り>

日時: 12月23日(木・祝)15時30分〜18時頃まで

場所: 自宅にて

参加費: 2,000円

作るもの(予定)
 ○クリスマスケーキ
  豆腐クリーム(柚子またはココア味)&果物でデコレーションします
   ・・・18cm型のケーキを、1人1台ずつ持って帰ってもらいます。
 ○その他、お砂糖なしのスイーツを2〜3種類
   ・・・こちらは、その場で試食
 
定員: 先着3名まで

その他: 子ども連れでもOKです。

-------------------

参加希望の方は、こちらまでメールでお申し込みください。
reichan@mx71.tiki.ne.jp

広島ブログ
posted by 風和土 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

今日の料理教室

今月は、料理教室が続きます。

声かけていただけるのは、嬉しいことです☆

今日は、町内の女性グループの集まりに声をかけていただき、
一緒にお料理させていただきました。

みなさん、主婦歴何十年のベテランさんばかり!
なので、手際がいいというか、早い早い・・・。

それでも、
野菜の皮も根も葉っぱも全部使う、とか、
乳製品も卵も使わずにケーキを作るとか、
肉も魚も使わないとか、そういうのは新鮮みたいで・・・。

このグループで、お料理教室もよくされるそうですが、
「いつもと違って新鮮でしたよ」と言われました。

CIMG0716.jpg CIMG0714.jpg

 黒米入りご飯
 豆腐ハンバーグ
 蒸し野菜
 重ね煮の団子汁
 豆腐クリームのケーキ
 そば粉クレープ

野菜ばかりだけど、ボリュームたっぷりでした!

そば粉クレープは、リクエストがあったので。
そば粉と水と塩だけで、簡単にできるので、お試しあれ☆

広島ブログ
posted by 風和土 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

第8回マクロビオティック勉強会(11月)

第8回(11月)の勉強会は、場所を替えて、
仲間のお宅にお邪魔しての出張勉強会。

今回は、第9回とテーマを入れ替えて、
「砂糖と低血糖症の話」でした。

日本人の7割が低血糖症だと言われるそうですが、
おそらく、程度の差はあれ、
現代のライフスタイルや食生活の中では、
多くの方が低血糖症になっていると思います。
(私自身も、多少当てはまると思います・・・^^;)

砂糖がやめられない、という人。
すぐにお腹がすいたり、イライラしたり、
すぐに眠くなったりだるくなったり・・・
といった症状のある人。

すい臓が、お疲れかもしれません。

穀物(ごはん)をしっかり噛んで食べ、
甘味も、穏やかで質のいいものをいただきましょう!

CIMG0646.jpg
<献立>
ごぼう入り玄米ごはん/れんこんハンバーグ/
大根菜サラダ/あわと甘い野菜のスープ/
かぼちゃケーキ

今日のごはんはおいしい、という感想が多かったです。
山に近いお宅なので、水がいいから!というのは、あるかも。
それと、みんなの気合が入ってるから、というのもありそう・・・。

あと、料理以外の話で、あれこれと盛り上がりました。
味噌やたくあんを作りたい、そばを打ちたい、自然農をやりたい、
玄米餅はどうやってつくるのか、断食会はどこでやってるのか、
・・・などなど。
食から、いろいろとつながってくるのか、
やりたいことが共通してるのがおもしろいです。

毎月会ってるから、だんだんと気が合ってくるのかもしれません。

月1回のマクロビオティック勉強会、
来年もまたやろうかな・・・。

興味ある方は連絡ください☆

みなさんからの感想です↓

--------------------------------------

・低血糖症のこと、うわさでは聞いていましたが、
 今日詳しく聞いてびっくりです。
 とくに、すい臓の機能の大切さにおどろきました。

・7割の人が低血糖症ということに納得できるほど、
 私の身の回りの人の食生活は乱れています。
 学んだことを活かせるよう、少しずつ
 友達等に働きかけていこうと思います。

・判断力を失ってカッとなったり、ものを落としたり、
 忘れ物をしたり、ケガをしたり、
 眠くてだるくなってしまったり・・・
 すべて私自身に当てはまっていて、
 私も低血糖症なんだなーと自覚しました。
 玄米を食べ始めてちょうど1年ですが、
 少しずつ自分の心と体が変わってきたのがわかるので、
 この調子で続けていって
 自分の変化を楽しんでみたいです。

--------------------------------------

広島ブログ
posted by 風和土 at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

布野町・料理教室(第3回)

先週末の
布野町での料理教室(エコクッキング)・第3回目。

今回は、野菜をまるごと使おう!

ごぼうもれんこんも、皮をむかずに。
大根は、葉っぱも全部使って。
里芋の皮も、素揚げにしていただきました。

切ったごぼうは、水にさらさないで・・・
と言うと、びっくりされましたが、
アクもうまみのうち!

これに慣れると、料理も楽でいいですよ^^

CIMG0596.jpg

ごぼう入り玄米ごはん
れんこんのナゲット
大根葉のサラダ
けんちん汁
(あとで、デザートにかぼちゃケーキ)

でした。

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

第7回マクロビオティック勉強会(10月)

第7回(10月)のテーマは、fast&slow。

調理方法によるエネルギーの違いや、
1日(朝昼晩)や1年(春夏秋冬)の間のエネルギーの流れは?
そして、それぞれ、どんなメニューがいいのか?

調理する人のコンディションや気持ちが
料理にも表れる、ということ・・・
確かにそうだよね〜、と納得しつつ、
でも、ふだん、ついつい
余計なこと考えながら料理してたりしますが^^;

さて、簡単だけどちょっと盛り上がったのが、
これ、玄米海苔巻き。
CIMG0432.jpg

「なかなか巻き寿司なんて作る機会ってないよね〜」
「なつかしい!」
「え?どうやって作るの?!」
・・・などと会話が飛び交いながら、
やっぱり、作った経験の多い人が一番上手!
と感心しちゃいました。

巻き寿司が上手くできるように、なりたいものです。

これは、豆腐のティラミス風。
確かに豆腐ですが、黙ってたらわからないかも(笑)
CIMG0437.jpg

みなさんからの感想です↓

--------------------------------------
・マクロビオティックの学習を始めてもう7回目。
 どうしても、こうあらねばという気持ちが先に立って、
 カリカリしている自分を感じます。
 もっとゆったりと取り組むことが大切だと感じました。
 どんな料理であっても、愛情豊かに調理することが
 まず重要ですね。

・一年のエネルギー、春・夏・秋・冬、
 一日のエネルギーを考えて、
 メニューを組み立ててみようと思いました。
 巻き寿司の巻き方がわかってよかった!
--------------------------------------
広島ブログ
posted by 風和土 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

布野町・料理教室(第2回)

9月18日に、布野町での料理教室、
今年度第2回目を行いました。
第1回目は米粉クッキング

今回は、玄米と味噌汁、そして、基本の調味料の話。

塩・しょうゆ・味噌。

まずここで、きちんと作られたものを選びましょう!

ということで、シンプルクッキング。
CIMG0163.jpg

玄米ご飯、味噌汁(たまねぎ、わかめ、豆腐)、
ひじきの煮物、切干大根の煮物、
浅漬け(キャベツ、にんじん、青シソ)
デザートに、オレンジゼリー

使った調味料は、上記3つの調味料+ごま油のみ。

玄米ご飯は、圧力鍋と土鍋で炊き比べ。
CIMG0165.jpg
 左が圧力鍋、右が土鍋で炊いたもの。
 色や粒の様子が、違ってます。(わかるかな?)

基本のシンプル料理は、
食べると身体がほっとするな〜。

地元の方からいただいた、自家製梅干&漬物も、
おいしかったです☆

広島ブログ
posted by 風和土 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

第6回マクロビオティック勉強会(9月)

9月は、ちょうど折り返し点の、第6回目。
テーマは、豆と海草。

これで、穀物・野菜・豆・海草と、
マクロビオティックの標準食の
基本的な食材がそろいました!

豆といえば
 大豆、黒豆、小豆、ヒヨコ豆、レンズ豆、白いんげん豆、金時豆・・・
 豆腐、高野豆腐、納豆、テンペ、油揚げ、などもそうですね!
海草といえば
 わかめ、のり、あらめ、ひじき、昆布・・・など。

それぞれ、性質も違います。

ふだんよく食べてる豆や海草って、何ですか?

豆・海草って、
意外と忘れがちになる食材でもありますが、
ちょっとずつ、続けて取り入れたいですね!

今回作ったもの↓
CIMG0209.jpg

 小豆かぼちゃ
 レンズ豆と高きびの煮物
 ヒヨコ豆で、漬物丼&マッシュサラダ
 あらめのコトコト煮
 ひじきの白和え
 のりのしょうがペースト

私も、初めて作ったものがありました!

余計なことをしない。待つことが大事。
(ほんとに、鍋にかけてひたすら待つ、というのが多かった!)
・・・今回、学んだことです☆

みなさんからの感想です↓

--------------------------------------

・お豆や海草料理といえば、
 小豆かぼちゃとひじき(あらめ)の煮物しか知りませんでした。
 今日は、ヒヨコ豆のマッシュサラダや、
 レンズ豆と高きびの煮物など、
 調理法や調味料を工夫するだけで、
 びっくりするほどおいしかったです!
 これからは、豆と海草のいろんなバリエーションを
 楽しみたいと思います。

・豆のボリュームに圧倒されました。海草もおいしかったです。
 ヒヨコ豆とかレンズ豆とか、初めて聞く豆でした。
 今年は大豆をいくらか作っているので、
 豆腐など、豆料理に挑戦します。

・材料の持つ本来のうまみを出すということが
 料理の味に大きく関わるということを改めて感じました。
 とにかく作るということに気持ちが向かいがちですが、
 もう少し細やかにやさしく料理を作ることを意識したいと思います。

--------------------------------------

広島ブログ
posted by 風和土 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

子どもクッキング〜おやつづくり〜

8月24日(火)、上下公民館での子どもクッキング教室。

今回は「おやつづくり」でした。

白砂糖や卵・乳製品などを使わないで作る
からだにやさしいおやつ、というのがテーマ。

今回のメニューは、

 米粉蒸しパン
 米粉ケーキ
 豆腐ヨーグルト(豆腐+甘酒)
 みかんゼリー(みかんジュース+葛・寒天のみ)
 ライスプディング(玄米ご飯をりんごジュースで煮る)

201008241423000.jpg 201008241438000.jpg

ちょっとした材料で作れる、カンタンなものばかり。

こういう素朴なの、子どもたち、食べてくれるかなあ・・・
と、ちょっとドキドキでした(笑)

でも、意外によく食べてくれたので、ちょっと安心^^

ただし、豆腐ヨーグルト(豆腐+甘酒で作る)は、
甘酒の味が苦手な子もいました。
甘酒って、ふだん、あんまりなじみがないのかもね?

次のときは、考えよう・・・。

次回の子どもクッキングは12月(日時は未定)。
パーティーメニューの予定です。

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

米粉うどん

21日(土)に、三次市布野町で料理教室をしました。

4回連続シリーズの第1回目で、
今回のテーマは、「親子で米粉クッキング」。
IMGP9338.jpg

「米粉を使ってお菓子を」と言われてたのですが、
お昼時だし、何かおなかの足しになるものも一緒に、
というので、
「じゃあ、うどんでも作りますか?」
という話をしていたのですが・・・

それが、なぜか、米粉でうどんを作るという話になっていました!

おととい、打ち合わせの電話で、
「え?うどんって、米粉で作るんじゃないんですか?」
と言われてびっくり!

米粉のうどんなんて、作ったことないですよ^^;

でも、米粉ももう準備してくださってるし、
やらざるを得ない状況に・・・。

で、昨日、急きょネットで調べてみました。
米粉100%で作るレシピと、
片栗粉や小麦粉、油などを混ぜて作るレシピがあるけど、
どういう配合がいいのか・・・
こうなったら、やってみるしかないなあ・・・。

というわけで、米粉100%で挑戦してみました。

IMGP9346.jpg

うどんのように、こねて、麺棒でのばして、切って・・・
でも、短く切れてしまうし、全然うどんらしくない。
はっきりいって、団子汁(笑)

でも、うどんじゃなくて別物だと思えば、
まあまあ、いけましたよ。

今後の研究の余地あり、ということで。

<今日作ったもの>
 米粉うどん、青しそご飯、米粉ケーキ、米粉蒸しパン

IMGP9342.jpg IMGP9347.jpg

お米ばっかりですね・・・
うどんと比べると、ケーキや蒸しパンは、作りやすかったです☆

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

第5回マクロビオティック勉強会(8月)

第5回(8月17日)のテーマは、
「排出、そしてお助け薬膳」

実は、21日間続いたワークキャンプの翌日だったので、
私自身が、かなりお疲れモード^^;

今日は、自分自身もリセットする日にしよう!
とのぞんだ日でした。

排出は、体のバランスをとろうとする、大切な働き。
いろんな形での排出がありますよね。
そして、それを助けるのが、
薬膳だったり、お手当てだったり・・・

この日は、いくつかあるお手当ての中で、
ショウガ湿布と黒豆茶を試してみました。

ショウガ湿布をお互いにやりあいこするのは、
なかなか楽しくて、気持ちが良かったです。

お昼ご飯は、夏向きのカンタンメニューで。
IMGP9334.jpg
  梅干・青しそ入り玄米ご飯
  野菜の生春巻き
  かぼちゃのスイートサラダ
  オクラ、きゅうり、小松菜(付け合せ)

そろそろ、かぼちゃのおいしくなる季節だな〜と思いました☆

みなさんからの感想です↓

--------------------------------------

・今日の私には「黒豆茶」がとてもおいしく感じられました。
 玄米を食べ始めて9ヶ月、
 始めて4ヶ月頃に体脂肪が約10%落ちて
 トータルで約15%落ちていて、びっくりしました!
 ここ最近、今の私に何が必要なのかを
 「感じる」ことの大切さを痛感しています。

・排出の重要性が改めて確認できました。
 どちらかというと食べるものの方に
 気持ちが行きがちになりますが、
 合わせて排出を考えてみたいと思いました。
 
--------------------------------------

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

第4回マクロビオティック勉強会(7月)

第4回(7月20日)のテーマは、
「野菜を食べてヤサしくなろう」

そう、野菜です。

野菜のシンプルクッキング。

IMGP8964.JPG

 水無し炊き(かぼちゃ、キャベツ、玉ねぎ)
 きんぴらごぼう(油炒め/水炒め)
 プレスサラダ(きゅうり、にんじん、青シソ)
 夏野菜の重ね煮スープ
 みかんゼリー

調味料は、塩、しょうゆ、味噌だけ。
どれも、じっくり時間をかけて、待つ・・・という料理。

ふと思ったのが、
そういえば、最近、夏野菜ばっかり食べてるな〜と。
トマト、きゅうり、ズッキーニ、じゃがいも・・・
畑でとれるものや、いただきものが、そういうものばかりなので。

きんぴらなんて、久しぶり。
かぼちゃも、産直市にやっと登場、なので、久しぶり。

体が、なんだかほっとしました。

かぼちゃ、玉ねぎ、キャベツなどの「丸い野菜」には、
安定のエネルギーがあるそうです。

こういうものを、取り入れて行くことを
意識していきたいな〜と、再確認しました。

みなさんからの感想です↓

--------------------------------------
・少し、料理するのがおもしろくなってきたみたい。
 まな板とか包丁の使い方だとか、
 料理に対する気持ちの入れ方があるみたいで、
 そんなこと考えてもみなかったなあーと反省。
 今日のは、簡単にできそうで、しかも野菜のうまみを生かした
 料理で、それがおもしろさの発見となったのかも。

・きんぴらがおいしかった。
 家でもじっくり時間をかけて作ってみようかと思いました。
 最近は、陰性の強いものを多く取りすぎていたので、
 丸い野菜も気をつけて取り入れて行こうと思いました。

・きんぴらを2通りの方法で調理したら、
 同じ素材なのに食べた感じが違っていてビックリしました。
 体調に合わせて調理法(油炒めか、水炒めか)を選べるように
 なりたいです。
--------------------------------------

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

きなこあめ

米あめから作る、きなこあめ。

結構カンタンです☆

こないだの、手作り米あめで作りました。

米あめ(水あめ)と、きなこを混ぜて、練るだけ。

IMGP8882.JPG IMGP8884.JPG

ちょっとしたおやつに、便利♪

娘は、自分で作って、すぐ食べてしまいます(笑)

食べすぎに注意しましょう・・・^^;

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

第3回マクロビオティック勉強会(6月)

第3回目(6月15日)のテーマは、「陰陽で遊ぼう」

始まる前から、
「陰陽の話は難しいよねえ〜」とみんなの意見が一致(笑)

でも、そのときわからなくても、
あるときふと気づくことがあったり・・・
そんなものかのかな?

今日の調理は、簡単に☆
IMGP8878.JPG

 はと麦入り玄米ご飯
 麻婆豆腐、
 野菜サラダ(ごまドレッシング、醤油ドレッシング)
 ライスプディング

今日気づいたこと:

 今の自分はどんな状態で、
 今の自分には何が必要か?
 これを知ることが、出発点なんだな、と。

陰陽も、楽しく取り入れていきたいな、と思います。

毎月続けていると、
みなさんとの話の中から、発見することがけっこうあります。
みなさん、いろいろな情報や体験を持ってらっしゃるので、
ありがたい機会だな〜と思います。

みなさんからの感想です↓

---------------

・今までわからなかったことや、
 腑に落ちなかったことが
 少しずつだけどつながってきました。
 ますます楽しみになってきました。
 楽しみながら取り入れていきたいです。

・陰陽のバランスをとることの大切さはよくわかりました。
 気の集中と拡散に陽と陰の基本的とらえ方があって、
 あらゆるものを、単なる物でなく
 生命を持っている物ということから
 出発しているように思いました。
 そういう全体のバランスをとることを
 一つの生き方、生活の仕方にしている、と感じました。

・陰陽について、興味はあるけれど、
 理解するとなるとなかなかです。
 でも、少しずつ理解を深めていけば
 自分のからだが何を求めているかがわかってくるのでしょうか。
 それだけからだに向き合っていないと思うので、
 まずはからだの声が聞けるようになりたいです。

広島ブログ
posted by 風和土 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。