2011年03月08日

AKOちゃんの紙芝居「愛しい地球へ」

CIMG1110.jpg

3月4日(金)の夜、上下町の上下キリスト教会で、
愛の種まく旅人・AKOちゃんの紙芝居がありました。

今は、「大変」な時代になっている。
「大変」とは、「大きく変わる」ともいえる。
それを「笑(しょう)がない」ととるか
「なんとか笑(しよう)」ととるか・・・

そんな話からはじまりました(笑)

聞いているうちに、話に引き込まれていきます。
情報量も多いのですが、
その中から、この場で伝えたいことを話している!という感じ。

今回は、山口在住のお兄さん・Hiroさんとのコンビで、
Hiroさんが音楽を担当。

そこにいるだけで、なんだか素敵な2人☆

今回、ご縁あって、この場に一緒に集っている人たち。

なんだか、また新たなつながりが生まれたようで、
ここから何かがはじまりそうな気がします。

2人とも、つなぎ役のような人だなあ〜と思いました。
AKOちゃん、Hiroさん、ありがとう♪

---------------------
AKOちゃん

1969年生まれ。
20代の頃から18年間、
日本全国、世界20ヶ国を、自転車や徒歩で旅する。
近年は、旅をしながら、
食や原発、お金や環境、平和などをテーマに
「愛しい地球へ」と題した紙芝居&トークをしている。
農繁期には、青森・六ヶ所村で有機農家のお手伝い、
冬の間は、お兄さんの住む山口へ、ママチャリで往復。
ベジタリアンで、「半農半旅」。
----------------------

■AKOちゃんの紙芝居、近日中の予定■

☆3月10日 神戸 18時〜20時
  場所:自然派カフェ「ごぱん」(神戸市灘区)
  参加費:無料(1オーダーお願いします)

☆3月11日〜 大阪
  11日 大阪市大正区
  13日 13時〜 たこ焼き屋 マーガレット 参加費500円
  14日 夜 モモの家

広島ブログ
posted by 風和土 at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

今日の座談会

今日の新春座談会、無事終了しました。

うちでやった集まりの中では、
今までで最高人数だったので、
部屋に入れるかなあ〜と、前日、ちょっと心配でした(笑)。
大人15人に、ついてくる子どもの数がほぼ同じだったので。

朝、あまりに寒くて、ストーブ炊いても寒いので、
8畳間を締め切って、その中でやりました。
小さな子どもたちは、お母さんのひざの上で一緒に参加。
大きな子どもたちは、別の部屋で「人生ゲーム」やカードゲーム。

この人数でも、いけるものなんだな!と、
改めて、発見でした!

1人1人が、自己紹介や、今思っていることを語り、
ナビゲーターの波多野毅さんが、
それにコメントや質問を入れていく、という形式。

集まったのは、もともとの知り合いが多かったのですが、
こうやって話を聞いてると、
いろんな人生、いろんな生き方があるんだなあ〜と、
その中で、共感するところがいろいろあったりと、
おもしろかったです!

今日、私が一番響いたことばが
「人生はセッション」と言った波多野さんのことば。
それと、「正しいこと」より「楽しいこと」を。

実は、波多野さんとの最初の出会いは、
今から10年前。
私が、熊本の小国町にいたことがあって、
その頃の仕事先で、知り合いました。

当時、一緒に作った歌があって
それを歌って今日の会をスタートしたのですが、
人生は、こういったセッションの連続なのかもしれないな、
と感じたのです。

今日のこの出会いから、
これから、何らかのセッションや、コラボレーションが
生まれることもあるかもしれないと思うと、
ちょっとワクワクもします♪

持ち寄って作った、今日のお昼ごはんも、
ある意味、セッションでした↓
CIMG0965.jpg CIMG0966.jpg

次は、誰と、どんなコラボができるか・・・楽しみです♪

広島ブログ
posted by 風和土 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

新春座談会のお知らせ 1月10日

新しい年がはじまりました。
1人1人の中にあるものを見つめながら、
今年の計画を、立ててみませんか?

講演会ではなく、座談会という形で、
1人1人が持っているものを出し合いながら、
会を進行していきます。

進行役は、
阿蘇・小国町のTAO塾の波多野毅さんです。

急な企画ですが、
タイミングの合う方がいれば、どうぞいらしてください!

ご縁のある方とご一緒できることを、楽しみにしています。

★参加申し込みは、reichan@mx71.tiki.ne.jp まで★

日時:1月10日(月)10時〜12時
    終了後、簡単なお昼ご飯を用意しています。
    会食後、随時、解散になります。

場所:風和土(ふわっと) 府中市上下町
 *参加申込された方には、詳しい場所をお知らせします。
 *駐車場は十分ありますが、
  天候によって、道路凍結の可能性がありますので、
  冬支度をしてお越しください。
 *高速バスやJRでも来ることができます。
 (福山から1時間、広島市内から2時間)

参加費:1,500円(軽食付き)
   *託児はありませんが、お子さん連れOKです。
    小学生以下は、食事が必要な場合のみ500円。

ナビゲーター:波多野毅さん

<波多野毅さん紹介>
ホームページ:http://www.taocomm.net/index.html
ブログ:http://taopot.blog82.fc2.com/

寺子屋TAO塾代表/青少年教育実践家/食育エコロジスト

1962年 阿蘇小国町生まれ。
祖母の死がきっかけで、ホリスティック医学に興味を持ち、
東洋針灸専門学校にて針灸東洋医学を学ぶ。
資格取得後、93年〜94年にかけてアメリカのKushi Instituteに留学。
その後欧米の教育、健康、文化施設を取材旅行する。

帰国後、自然豊かな生まれ故郷の阿蘇小国町にて
教科学習の他、世界人講座、社会人講座、食育講座など
ユニークな学習の機会も提供する寺子屋「TAO塾」を主宰しながら、
「医食農同源」をキーワードに、無農薬オーガニックの農場、
自然食品店、酵素オガクズ風呂などを経営している。
posted by 風和土 at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

ゆるゆるライブ&トーク&クリスマス合宿(山口)12月25〜26日

*****************
ゆるゆるライブ&トーク&クリスマス合宿
*****************

ひとりひとりが持っているものを持ち寄って、
みんなでつくり出す合宿をしませんか?

何が生まれるかは、その場に集まった人たち次第。
子どもも、大人も、家族で参加も、シングルの方も、
どなたでも参加OKです。
出会い、つながり、対話の中から
何が生まれてくるか・・・お楽しみに☆

日時:2010年12月25日(土)15時 〜 26日(日)9時頃まで
 *この間、何時に来て何時に帰ってもOKです。

場所:こぐま保育園 山園舎(山口県山陽小野田市有帆南真土郷)
 *自然に囲まれた、山の中の素敵な共同保育園です。
  子どもたちも、思い切り遊べますよ!

参加費:大人500円、小中学生200円、乳幼児無料
 *宿泊される方は、別途、
大人1,000円、子ども500円かかります。(寝袋持参)

内容:
25日 15時 準備、クリスマスケーキ作り、散策や外遊びなど
    ☆この時間に来れる人(有志)で、
     クリスマスケーキを作ります。
     白砂糖・卵・乳製品などを使わない、
     ヘルシーで体にやさしいケーキです。
18時 夕食(持ち寄り)
19時頃〜 ゆるゆるライブ
      投げ銭ライブ、飛び入りライブ、
      持ち寄り楽器のセッション・・・など
      en.(エン)のみなさんの演奏があります。
      その他、飛び入りライブや、楽器の持ち寄りも歓迎!
20時頃〜 キャンドルナイト&ゆるゆるトーク
22時頃〜 いったん終了。
そのあとは、ライブやトークの続きなど、夜は自由に☆

26日 8時頃 朝食  9時頃 解散

*夕食は、1品以上の持ち寄りでお願いします。
 何が集まるかはお楽しみに!
 ごはん、おかず、デザート、飲み物など、
 何でもOKですので、よろしくお願いします。
 食器・コップ・箸は、持参してください。
*アルコールを飲みたい方は、各自で持参してください。
*25日は、15時頃から来れる方(有志)で、
 クリスマスケーキを作ろうと思います。
 白砂糖・卵・乳製品などを使わない、
 ヘルシーで体にやさしいケーキです。
*夜のトーク用に、ろうそく・キャンドルをお持ちください。
*泊まりの方は、朝食用に、お米1合+味噌汁用の野菜を
 適当に、持ってきてください。
*何か買い足す必要がある場合は、
 カンパを集めることがあるかもしれませんが、
 その都度考えていきましょう。

☆参加申込は、準備の都合上、22日までに、以下へお願いします。
(お名前とご連絡先、何時から何時まで参加するか、
 宿泊の有無をお知らせください)

<参加申し込み・お問い合わせ先>
  reichan@mx71.tiki.ne.jp

11月27日にアジアン・カフェ「まなまな」(山口県美祢市)で行われた
「ゆるゆるライブ」の会場で出会った
山口と広島の子育て中のお母さんが中心になって、
つながりって大事だよね、つながりたいね、
という思いから企画しました。
ここからどんな出会い・つながりが生まれるか楽しみです。
どうぞよろしくお願いします。
タグ:コンサート
posted by 風和土 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

ワークキャンプナイトin広島 12月7日

毎年「ワークキャンプ」の開催で関わりのあるNPO団体
NICE(日本国際ワークキャンプセンター)が、
今、日本縦断キャラバンで全国をまわっています。

で、来週、広島(広島大学)に来ます。
(6日は鳥取大学、8日は山口大学だそうです)

「ワークキャンプナイト」と称して、
国際ワークキャンプについて、
いろいろとお話の聞けるイベントがあります。

興味ある方、お近くの方、参加してみませんか?

*****************

●ワークキャンプナイトin広島

NICE設立20周年の記念企画として10-12月に全国で行う、
「ワークキャンプ」をテーマにしたスペシャル・パーティーです。

国際ワークキャンプについて、
経験者から直接お話を聞ける大チャンスです。
また、国際ワークキャンプを経験したアナタは、
他の経験者たちと共有できる素敵な時間になるでしょう♪

当日は全国を回っているキャラバン隊が
ゲストスピーカーとして(?)駆けつけます!
 ☆キャラバン隊HP
 ☆キャラバン隊ブログ

●ワークキャンプナイトの内容

☆「農と食」「地域・森・人づくり」など、
 NICEが取り組むテーマでトークライブを開催したり、
 「ワークキャンプとその後の人生」について語り合ったり。
 ちょっとしたお菓子や飲み物を楽しみながら、
 ワークキャンプについて語りつくす夜にしましょう。

☆「生活は心配いらない?」「お金はどれくらいかかる?」
 「言葉は大丈夫?」どんな質問でもかまわないので、
 わからないところはなんでも聞いてください。

☆国際ワークキャンプ、中長期ボランティアなどの
 NICEの様々な活動のご紹介もします!

●日時:2010年12月7日(火) 16:30〜18:30

●会場:広島大学総合科学部講義棟 K312
    (東広島市鏡山一丁目3番2号)
   *JR西条駅・JR八本松駅より広島大学行きバス約20分

●参加費:500円(簡単な飲食代含む)

●申し込み:west@nice1.gr.jp(石黒)

*会場で資料の販売も行っています。
 郵送費がかかりませんので、通常料金よりも安く
(1000円→700円、300円→200円)購入することができます。

広島ブログ
posted by 風和土 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

丸山祐一郎さんのコンサート 報告☆

CIMG0683.jpg CIMG0692.jpg

23日の、備後矢野駅のコンサート。

寒くて、風が強くて・・・
これまで駅でやった中で、一番寒かったかも?

気持ちいい音・・・だけど、寒い・・・^^;

そんな寒さの中でも、子どもたちは盛り上げてくれました。

列車になって、ほんものの線路を往復・・・
こんな経験、なかなかできないですよね?!

そして、翌朝、飛び入りで、
神石高原町のどんぐり幼稚園へ。
CIMG0693.jpg

はじまったとたんに、食い入るように見つめてる子どもたち・・・
幼稚園での丸山さんたちの演奏、初めて見たけど、
子どもたちの反応は、すごいな〜と思いました!

お寺の園なので、最後は、
子どもたちの般若心経に合わせて、丸山さんのビリンバウの演奏。
なかなか、ぴったりと合っていました!

このあと、丸山さん&はるちゃんは、九州へ旅立って行かれました。

12月5日には、広島県の大崎上島で演奏があるようですよ!

☆丸山さん&はるちゃんの旅日記はこちら

広島ブログ
posted by 風和土 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

明日は、備後矢野駅でコンサート♪

明日、23日の13時から、福塩線の備後矢野駅の駅のホームにて、
旅の音楽家・丸山祐一郎さんのコンサートがあります。
入場料1,000円(小学生以下無料)

全員参加型の、楽しいコンサートですよ〜☆
明日、空いてる方は、ぜひ寄ってみてください。

駐車場はありますが、
三次方面・福山方面からの列車の時刻に、
ちょうど合わせた開催になってます。
なので、列車で来て列車で帰るのも、良いかも!

今、雨が降ってますが、明日は晴れの予報。

これまで、なぜか、丸山さんのコンサートは、
虹に縁があるようですが・・・
明日は、期待できるかしら?!

ちなみに、私も、アコーディオンで、ちょこっと出演します。

広島ブログ
タグ:コンサート
posted by 風和土 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

食と農、教育を考える お話会&昼食会 11月25日

自宅にて、こんなお話会を計画しました。

平日ですが、もし参加したい方がいましたら、ご連絡ください☆

--------------------------------------
食と農、教育を考える お話会&昼食会
〜丸山健二さんを囲んで〜
--------------------------------------

日時:11月25日(木)12時〜15時頃まで
場所:れい自宅(広島県府中市上下町)
 *申込された方には、詳しい場所をお知らせします

参加費は無料ですが、
お昼ご飯に、一品持ち寄りでお願いします。

広島市在住で、経営コンサルタント等、
多方面でご活躍されている丸山健二さん。
来年からは、夏は北海道で、
若者たちと一緒に無農薬・無化学肥料の農業を
はじめられることになりました。
引きこもりや、問題を抱える子どもたちを引き受けて、
社会復帰できるように送り出したい、
システムを構築したら若者たちに引き継いでもらいたい、
と語ります。

そんな丸山さんを囲んで、
食と農、これからの未来につながるお話をしませんか?

-------------------------

丸山さんから、こんなメッセージもいただいています。

  ↓   ↓   ↓

*************************************

現在の各国の農業は大量生産のため、
飛行機で農薬や化学肥料を撒き散らし、
農薬付けの農作物です。

今後の日本は、世界に先駆けて、
全ての農業を無農薬・無化学肥料で作ることが
世界一の農業国になる基本です。
生産量ではなく、質で勝負するのです。

自然の中で実った農産物は、世界中から引く手あまたでしょう。
今、世界の良識ある人々は
自然で出来たりんご一つに1000円出しても買います。
1個100円のりんごには目もくれません。

【価値ある農産物】を作る力・能力・技術・根気を
日本人は持っています。
価値ある農産物を世界の市場に販売できる日が必ず来ます。

農協のあり方・考え方も根本的に変えていくことも必要です。
相当の抵抗勢力もありますが、
根気良く【価値ある農業】へ向けて歩き始めました。

私の世代では、基本的なことを日本中に広めることです。
後から続く若者達が、価値ある農業を成功に導くでしょう。

*************************************

丸山さんに会ってみたい方は、どうぞ(^^)v

広島ブログ
タグ:農業
posted by 風和土 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

吉本有里さんのトークライブ 報告

CIMG0611.jpg

11月14日に、吉本有里さんのトークライブを行いました。

今回は、場所を借りずに、
初めての、自宅でのライブ。

大人と子ども合わせて15人くらいの、
顔の見える集まりでした。
初めての試みで、ドキドキでしたが、
こうやって家に人が来てくださると、
なんだか家が元気になる感じがする!
と思いました。

あと、歌ってもらったのが、
家の隅々に届いたような気がして・・・
なんだか、自宅ライブっていいですね!

今回のテーマは、
「内なる声に素直に〜天職(ライフワーク)を生きて源と繋がる〜」。

有里さんの歌の時間。
輪になって、ひとりひとりの中にあるものを出し合う時間。
お茶をしながら、おしゃべりしてる時間・・・

そのすべてが、この日1日の流れでした。

有里さんのライブに関わるのは4回目ですが、
そのたびに、自分がピンとくるものや、自分の心に響く歌が違うのが
おもしろいな〜と思います。

毎回、有里さんを通して、
そのときの自分の位置を、確認してるような感じがします。

ライブの翌日に、有里さんに教えてもらって作った
天然石とヘンプの「お守りアクセサリー」です。
CIMG0644.jpg

自分で好きな石を選んで、並べ方を考えて・・・
なんだか、自分の世界に浸れる感じ(笑)。

自分だけのアクセサリーは、嬉しいですね。

もし来年もやるなら、
このアクセサリー作りが中心でも、いいかも!
なんて思いました。

☆吉本有里さんの今回のライブスケジュールは、こちら
 11月17日(水)には、呉市でライブだそうです。

広島ブログ
タグ:コンサート
posted by 風和土 at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

旅の音楽家・丸山祐一郎コンサート in備後矢野駅 11月22日、23日

旅の音楽家・丸山祐一郎さん&こやまはるこさんが、
1年ぶりに、再び備後矢野駅へ!
3度目の駅のプラットホームコンサートです。

全員参加型のコンサートで、一緒に楽しい1日を過ごしませんか。

■お申し込み・お問い合わせは、
   reichan@mx71.tiki.ne.jp まで。

--------------------------------------------------
<第一部>水カンリンバ製作ワークショップ

 日時: 2010年11月22日(月) 19時〜21時頃まで
 会場: 自然の森 MGユースホステル
      (府中市上下町矢野470-1)
 参加費:2,000円(材料費込み)

  あなたも、「水カンリンバ」を作ってみませんか?
  翌日の駅のコンサートでも、ぜひ一緒に演奏しましょう!
--------------------------------------------------
<第二部>駅のホームコンサート

 日時: 2010年11月23日(火、祝日) 13時〜15時
 会場: JR福塩線 備後矢野駅 ホームにて
      (府中市上下町矢多田354-1)
 入場料:1,000円、小学生以下無料
 演奏者:丸山祐一郎(旅の音楽家)、こやまはるこ(書道家)
    
  駐車場もありますが、福塩線の列車での参加も大歓迎!
  列車(上り・下りとも)の時刻に合わせた時間設定にしています。
  お昼ごはんには、駅のうどん・そばもオススメです☆
--------------------------------------------------

<丸山祐一郎 プロフィール>
旅の音楽家/民族楽器奏者/ビリンバウ(ブラジルの楽器)のソロ演奏者
1953年愛知県一宮市生まれ、長野県飯山市在住。
現在、40種類もの民族楽器と共に全国津々浦々をめぐり、
自身が創作した“水カンリンバ”を通して、
水や森、自然の大切さを訴える全員参加の音楽会を行っている。

<こやまはるこ プロフィール>
丸山さんのそばで、いつもにこやかにギターを弾いている。
通称はるちゃん。
日本商業書道作家協会に所属する書道家。

<水カンリンバとは?>
丸山祐一郎さんが創作した、空き缶4個と水とで作る楽器。
その不思議な音色に魅せられた人たちの間で、
水カンリンバの輪は、全国に広がっています。
MGユースホステルの創始者、故・森岡まさ子さんも、
水カンリンバを大切に持っていました。
2030年には、世界の人口は80億人になり、
その2/3の人たちは水に苦しむと言われています。
水カンリンバには、水の大切さを心で受け止めながら、
飢餓や戦争のない平和な世界を願う思いも込められています。

広島ブログ
タグ:コンサート
posted by 風和土 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

吉本有里さん 11月14〜15日 トークライブ、うた&瞑想、ワークショップ

**************************************
内なる声に素直に〜天職(ライフワーク)を生きて源と繋がる〜
<吉本有里 トークライブ&うた&瞑想>
**************************************
2010_0126龍神ジャケ写0018.jpg 

2010年11月14日(日) 14時〜19時頃まで

第一部 ひらいてゆく始まり トークライブ 
     13時半開場、 14時〜16時  
     <予約1,500円、 当日2,000円>
第二部 うたと瞑想、シェアリングの夕べ つながってゆく始まり
     16時半〜18時半 (シェアリングは19時頃まで)
     <予約2,500円、 当日3,000円>
 ☆一部・二部通しチケット 3,500円 (予約のみ)
 ☆小学生以下無料。
  中高校生は、一部500円、二部1,000円。
 ☆終了後、有里さんを囲んで簡単な夕食会をします。
  参加希望の方はお知らせください。(参加費500円)

会場:「風和土」高藤(タカフジ)宅 
    (広島県府中市上下町)
*参加の方には、詳しい地図をお送りします。
 駐車場は、十分あります。

予約・お問い合わせ先:reichan@mx71.tiki.ne.jp

■第一部 ひらいてゆく始まり トークライブ 
           13時半開場 14時〜16時

大学卒業後、好きな音楽をするためにバイトに明け暮れていた日々、
心身は疲れ果てていた。
どうしたらすべてが意味深く繋がってゆくのだろう?
30歳で妊娠、おなかの赤ちゃんが伝えてきた。
「風の音しか聞こえない静かな山で生まれたい。」
妊娠8カ月でカリフォルニアに渡り、
電気も水道 もない標高1000Mの山小屋で長男を出産。
産み方、育て方、暮らし方はすべて直感が頼り。
出産直後、自身が生まれたときの記憶を取り戻し、
生まれたばかりの赤ちゃんと意識が一体化した。
2年後、次男を妊娠すると、水の意識が流れ込み、
満月の下で水中出産。

≪内なる声に生き始めると、
  見えない世界が動き出し タイミングが整ってゆく。≫

カリフォルニアの草原で子どもを育て、
異国で子どもを背中におぶって
ストリートミュージックで生きた8年間。
その間に生きることの基本を学んだ体験談を語ります。

■第二部 うたと瞑想、シェアリングの夕べ 
     つながってゆく 始まり
        16時半〜18時半(シェアリングは19時頃まで)

カリフォルニアでの8年を経て日本へ帰国後、
パートナーとの別れと出会い、日本での子育て、
田畑を耕し旅をし、リトリートのオーガナイズを始め、
緩やかなコミュニティーつくりを始めました。
その中でたくさんのうたが生まれました。
2006年には自宅が火事で全焼、
新しいパートナーが他界し、両手にやけどを負い、
生きることへの無条件のコミットがなされました。
豊かな人生です。
そこから生まれた溢れてくる愛のうたを聞いてくださいね。

ライブの後は瞑想、
そしてシェアリング
(深い感覚を分かち合い繋がってゆく時間)
を持ちましょう。

吉本有里ホームページブログ 


**********************************
吉本有里 ヘンプアクセサリーワークショップ
**********************************

2010_1015sizuoka0004.jpg

色とりどりの天然石、
光が入ると虹色に輝くスワロフスキーグラスビーズ、
木、骨、角、大小豊富なビーズコレクションから、
それぞれのインスピレーションでビーズを選び、
ヘンプ(麻)に通したり編みこんだりして、
世界でひとつしかない自分のためのお守りを作ります。

内なる声に素直に、いつのときもちゃんと歩けるように
響いている導きをうけとる、
満足度の高いクラフトワークショップです。

日時:2010年11月15日(月)10時〜12時   
定員:8名まで
会場:「風和土」高藤(タカフジ)宅 
   (広島県府中市上下町)
料金:講師料 1,500円 
   材料費 ・ネックレス 3,000円 
        ・チョーカー 2,000円 
        ・ブレスレット 1,500円 

予約・お問い合わせ先:reichan@mx71.tiki.ne.jp

*時間が合わないけど作りたい!
 という方がいれば、ご相談ください。
 人数が揃えば、午後の開催も可能です。

☆☆吉本有里さんからのメッセージ
    〜「わたしとお守りアクセサリー」☆☆

おまもりのためのネックレスを作り始めたのは、
1990年頃だったように思います。
最初のパートナーに促されて、アルバイトをやめ、
歌うことを暮らしの中心に据えたとき、
不思議な声が内側で届きました。

「天然石でお守りのネックレスを作りなさい」

アクセサリーが大好きだったので、
作れるなんて幸せ・・・内なる声に導かれ、
かつてアクセサリー作りをしていたパートナーに
作り方を教えてもらい、
納得のゆくデザインを考え出して、
天然石をふんだんに使ったおまもりアクセサリーを
コンサートのとき販売するようになりました。

1992年、渡米。
山暮らしを始め、アクセサリー作りをすっかり忘れたころ、
大好きな森の真ん中の大好きなマドローンの木の赤い実が、
乾燥すると味のある素晴らしい天然ビーズになることを発見し、
感動しました。魅せられて糸でつづり、首にかけました。

1998年、アリゾナで開かれたレインボーギャザリングでは、
みんなが身につけている、ヘンプ(麻紐)をラフに編みあげた
チョーカーやブレスレットに魅せられました。
数万人の人たちが、国有林に手作り村を作り、キャンプインする、
その祭りの雰囲気にぴったりなヘンプアクセサリーを、
参加者の多くが自分で編み身につけていて、
そのオリジナルな自由さに感動しました。
祭りの「物々交換市」ゲットしたヘンプアクセサリーを見本に、
作った初作のチョーカーを身につけて、
地元アッパーレイクのアンティックショップへビーズを買いに
行った時、オーナーに、「それ素敵だね、この店で売らないか?」
と言われて驚きましたが、ヘンプおまもりアクセサリーを
作り始めるすてきなきっかけになりました。

以来12年、何百本ものお守りを編んでいますが、
不思議、ひとつも売れ残らず、お嫁(お婿)入りしています。
ひとつひとつのおまもりが、編んでる時に、
誰のところに行くのか決まってるんだなあと、
「素直な心で」「安心して」「編みたい時に」「楽しんで」
編んでいます。

身につけてくださる方たちの人生が 
魂の目的にかなったものとなるように。
よどみなく流れてゆけるように。
天命が全うされるように・・・。

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

<イベント>11月3日『セルフプロデュース写真を使って、最高の未来を引き寄せる!』

今度、友人・アキちゃんと、私・レイ(風和土)とで、
コラボ企画をします!

前回、宝地図づくりをしたときに
みんなのセルフ写真を撮ってくれたアキちゃんの写真に感動!
見てるだけで、パワーが出てきそうな写真なんです☆

(これは、前回みんなが作った宝地図)
CIMG0199.jpg CIMG0204.jpg

で、さっそく、アキちゃんに来てもらって
こんな撮影会をすることになりました!

☆せっかくなので、その写真を使って、
 宝地図も、各自で作ってもらいます♪
 作ってみたい!と思ってる人がいれば、
 この機会に一緒にいかがですか?

*************************

アキ&レイのコラボ企画☆
<セルフプロデュース写真を使って、最高の未来を引き寄せる!>

あなたのベストな瞬間を、写真におさめてみませんか?
誰もが持っている最高の瞬間。
それは、きっと、最高の未来を引き寄せるはず!

写真が大好きなアキと、野菜料理が大好きなレイとの、コラボ企画。
ベストショットを写真に撮ってもらい、それを使って、
それぞれの夢をコルクボードに描いていく「宝地図」を作成してもらいます。

心とからだにやさしい、お昼ご飯&おやつ付き。
秋の1日をゆったりと過ごしながら、
あなたの持っている大切なものを、思い出してみませんか。

******************************************

日 時: 2010年11月3日(水、文化の日) 12時〜17時

場 所: レイ自宅(広島県府中市上下町)
※参加の方には、詳しい場所を案内します。駐車場は十分あります。

参加費: 4,500円
※宝地図の材料費、昼食、おやつ、写真代等、すべて含みます。
※撮影した写真のデータは、最後にCD-Rでプレゼントします。
※宝地図作成に必要なコルクボードはこちらで準備しますが、
持参される方は500円割引します。

定 員: 6名(先着順)

参加申し込み先:
 reichan@mx71.tiki.ne.jp

******************************************

* その他、詳細については、申し込み後にご連絡します。
* 「宝地図」については、こちらのサイトを参考に☆
* 申し込み後にやむを得ずキャンセルされる方は、
 3日前(10月31日)までにご連絡をお願いします。
 準備の都合上、それ以降のキャンセルについては、
 キャンセル料がかかります。

<ナビゲーター紹介>

■ アキ(写真撮影担当)

趣味&特技は、絵と、カメラと、読書、猫。
職場で所有している一眼レフを使用して、
年に一度、写真付きの社内名簿を作成のために、
テーマを設定してメンバーの個人撮影を本気モードで行っています☆
好きが高じて、最近プライベートでも一眼レフを購入!!
最高の一枚を撮影するためには、何枚でも撮りますよ^^☆

■ レイ(全体進行&料理担当)

玄米と野菜と味噌汁が大好き、
塩と醤油と味噌があれば何でも作っちゃう!という、
シンプルクッキングにはまっています。
土と台所はつながってる!ということで、家庭菜園も始め、
味噌や梅干、漬物など、いろいろなものの自給にも挑戦しています。
趣味は、旅とアウトドアと音楽。

<前回参加した方の感想>

「アキちゃんの撮る写真は自然に相手の良さを引き出してくれます。
私は、今までのセルフイメージが変わりましたよ。」

「アキちゃんに撮ってもらった写真が今の私のベストショットです。
特に宝地図作成と連動した撮影だったということもあり、
自分で写真を見返してもポジティブな感覚が蘇ります。
今では、ネット上のプロフは全てこの写真にするほどお気に入りです(笑)
自分の写真を載せるなんて絶対イヤだ!と思っていたのが今ではウソのようです。
宝地図の作成で夢をオープンにした影響もあって、
気持もオープンになって来ているのも実感しています♪」

広島ブログ
posted by 風和土 at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

草刈り応援隊と農家民泊(木次町湯村)

9月4日(土)〜5日(日)に、島根県雲南市木次町湯村にて、
「草刈り応援隊と農家民泊」の第2回目がありました。

草刈りは初めてという若い人から、経験ある年配の方まで、
男女合わせて7人の個性的なメンバーがそろいました。
(「草刈り」と聞いて集まる人というのは、だいたいユニークですね^^)

4日(土)午後。3軒のお宅に分かれて、草刈り開始。

私たちのチームは、田んぼのあぜを刈ることになりました。

まずは、草刈機の使い方から。
プロ仕様(?)の機械は、馬力があるのに軽く、使いやすかったです!
CIMG0075.jpg CIMG0090.jpg

いざ、田んぼへ。並んでみると、なかなか絵になります。
刈り始めると、それぞれ自分の世界に浸っています。
CIMG0078.jpg CIMG0081.jpg

いつもながら、この日も暑かったですが・・・
少し夕立が来たおかげで、涼しい風が吹いてきました。

まわりで作業してる人がいると、なぜかやる気になるし、
一緒に作業をしたあとは、なぜか話もはずむので、楽しいです。

私も、ふだん、家の周りの草刈りをしますが、
1人でやるときとは、気分違うものですね(笑)。
一緒に作業する人がいるというのは、いいなあ〜と思います。

いい汗をかいたあとは、湯村温泉へ。
川遊びと川の中の温泉がおもしろくてはまってしまい、
屋内の温泉に行くのを忘れてました(笑)。
CIMG0084.jpg CIMG0086.jpg
 ↑1枚目の写真は、左側が温泉(あったかい)、右側が川(冷たい)。

この日は、4軒のお宅に分かれて、農家民泊。
私たちの泊まったところは、とっても気さくなお宅で、
あったかいおもてなしに、感動!!
お世話になりました☆

翌日、それぞれ泊まったお宅で、朝から一仕事して、
11時に集合、そして解散。

そのあと、みんなで、そばを食べに行きました。

民泊先の方にすすめられた、奥出雲町横田の「八川そば」へ。
CIMG0092.jpg

日曜のお昼時だけあって、30分ほど待ちましたが、
本格的でおいしいそばでした。
そば湯も濃くておいしい!
釜揚げそば、ボリュームもたっぷりで、おなかいっぱいになりました。

一緒に草刈りしたメンバーは、すっかりいい仲間という感じ。
みなさん、お世話になりました☆

-----

帰りに、ちょっぴり寄り道。

ちょうど奥出雲で開かれていたブックカフェ
のんびり・まったりできそうな素敵な空間。古本もゲットしました♪
CIMG0097.jpg

子どものリクエストにより、「奥出雲わくわくプール」へ。
温泉水を利用して作られた子ども向けプール。
小さな子どもたちにとっては、自由に遊べてちょうどいい感じ。
暑いからか、けっこう人が来てました。
CIMG0048.jpg CIMG0046.jpg

広島ブログ
posted by 風和土 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

映画『ミツバチの羽音と地球の回転』広島上映会 9月5日

もうあさってですが・・・
私の友人たちが企画している映画の上映会の案内です。

『ミツバチの羽音と地球の回転』

私たちの生活になくてはならない電気。
その便利さと引き換えに、何が起こっているのか?
これから、日本、そして世界のエネルギー政策は、
どこへ向かうのか?

約40年前から原子力発電所を推進している日本と、
持続可能な地域自立型のエネルギーに転換を始めたスウェーデン。

私たちは、未来へ向けて、どんなエネルギーを選択するのか?

いろんなことを考えさせられる映画です。

おススメなので、よかったらぜひ、足を運んでみてください☆

【昼の部】
-----------------------

「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会 @ 広島市留学生会館

日時:2010年9月5日(日)

会場:広島市留学生会館 2階ホール (広島市南区)

タイムテーブル:
10:30 「ミツバチの羽音と地球の回転」上映
12:50  鎌仲ひとみ監督 トークショー
14:00 「ミツバチの羽音と地球の回転」

上映 料金:前売券1300円  当日券1500円

※中学生以下は入場無料
※留学生、外国人の方は当初、入場無料と記載してありましたが有料となります。 申し訳ございません。
※鎌仲監督のトークは12:50〜の1回のみです


-----------------------

【夜の部】
-----------------------

「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会 @ 音楽喫茶 ヲルガン座

日時:2010年9月5日(日) 18:30開場 19:00開演

会場:音楽喫茶 ヲルガン座 (広島市中区)
    
料金:1500円+1オーダー(前売り券なし、当日券のみ)

ゲストトーク:鎌仲ひとみ監督/青原さとしさん(映像作家)
       (トーク開始 21:30〜予定)

-----------------------

主催:「ミツバチの羽音と地球の回転」自主上映会広島実行委員会「チームミツバチ」
問い合わせ: TEL 082-293-1264(広島映画センター)
Mail okihideo(@)hotmail.com(沖横田)
    ※(@)を@に変えてください。

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

親子古民家合宿

夏休みも終わりに近づいた8月25〜27日に、
親子古民家合宿をしました。

場所は、昨年と同様、東城町塩原の「たまりやの郷」。
去年は1泊2日でしたが、今年は2泊3日。

大人5人に、子どもは0歳から小学3年生まで13人。
中には、親から離れて子どもだけでお泊りした
小学生たちもいました。

それにしても・・・これだけ子どもがいると、
もう、集まったときから、すごいエネルギー。
最初から、みんなハイテンションで
遊ぶのに一生懸命、という感じでした(笑)。

「ご飯のお手伝いする人?」「はーい!!」
とはりきって来てくれるのは、なぜか小さい子どもたちばかり。
P1010003.JPG P1010005.JPG

手伝ってくれるだろう…と期待した小学生たちは、
遊ぶのに忙しい様子(笑)
P1010032.JPG P1010009.JPG

この小学生たち、遊びのリードは、たいしたもんです。
2日目には、おばけ屋敷の「企画会議」まで始め、
夜には、古民家が「おばけ屋敷」に変身したのでした。

だけど、いざというときには、頼りになります。
小学生の男の子2人、
かまどでご飯炊き、風呂焚き、そして、薪割りまで、
ぜ〜んぶ、最初から最後までやってくれました。
P1010012.JPG P1010018.JPG

2日目には、楽しみにしていた川遊び。
地元のおじさんに連れて行ってもらう予定が、
急きょ、お仕事で来られなくなったので、
自分たちで行ってみましたが、
川へ行く道が、やぶになってました!!
鎌で草を刈りながら、なんとか降りることはできましたが・・・
ふだん、川で遊ぶ人なんていないのかなあ〜^^;

小さい子どもたちは、ビニールプールでも満足のようです^^
外は暑いのに、井戸水なので、結構冷たい!

P1010021.JPG P1010034.JPG

3日目には、先生に来ていただいて、
からだほぐしの体操を教えていただきました。
カンタンだけど、気持ちがいい!
ふだんすぐに取り入れられそうなものばかりでした。

そんなこんなで、あっというまの3日間。

細かく予定や役割を決めなくても、
それなりにうまくすすんでいく感じが、いいなあ、と思いました。

ご飯は、野菜オンリーの献立だけど、みんなよく食べました☆
今食べたばかりなのに「おなかすいた〜」なんていう子もいたり(笑)

P1010010.JPG P1010024.JPG

P1010039.JPG P1010002.JPG

ふだんから野菜中心の食生活してる人ばかりだったので、
食事の準備も片付けも、わりと楽でしたね^^

去年・今年と参加した人もいて、
1年で子どもたちがずいぶん大きくなってるのにびっくり!でした。

また今度会うときは、もっと大きくなってるんだろうな〜。

たまりやの郷を管理されてる方からも、
「夏だけでなくて、また使ってね!」と言われています。
ふだん空いてることが多いので、時々は人が入る方が、
風が通るし、掃除もできるし、家にとってもいいですよね。

また計画したいな、と思っています。

広島ブログ
posted by 風和土 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

田んぼを吹く風と、シタール・タブラ・コントラバスのアンサンブル

IMGP9352.jpg

おとといは、神石高原町の田辺ファームにて、
田中峰彦withラズリズのコンサート。

会場は、田んぼに囲まれた場所に立つ小さな木の小屋。
ここの農場主さんが、
元鶏舎だったところを、みんなが集まるスペースとして改装した建物。

山の中を進んでいくと、
「どこへ行くんだろう?」と思った頃、
ぱっと視界が開けてくる場所に、この会場はあります。

IMGP9351.jpg

シタール、タブラ、コントラバスのアンサンブル。
インド音楽、というよりは、
ポップス調の曲もあったりして、
どこか不思議な世界(笑)。
どこからあんな音が出るのかと、
思わずじっと見入ってしまいました。
(小さなコンサートなので、目の前で見れるのがいいですね!)

午後4時のスタートでしたが、
昼間の暑さが、夕方頃から涼しい風に変わり、
会場の中は、気持ちのいい風が通りはじめました。

少し夕立がありましたが、終わる頃には、虹が!
IMGP9371.jpg

コンサートの後には、農場のお米・野菜・卵を使った
調味料以外はほぼ自給率100%という食事をいただきました。
IMGP9370.jpg

玄米と白米のおむすび
ラタトゥーユ
ゴーヤーチャンプルー
おくらとツルムサラキの胡麻和え
トマト・キュウリ・バジルのサラダ
ゆで卵
・・・など

ル・サンクさんの天然酵母のパンもありました。

友人2人に、コンサートの間、調理をしてもらってました。
材料はこれこれなので、あとはお願い!と頼んだら、
ちゃんと時間に間に合うように作ってくれる人たちなので、
安心してまかせられます^^

近くから、そして、遠くから、
縁あってこの場に集まったみなさん、
ありがとうございました。

広島ブログ
posted by 風和土 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

ユースワークキャンプが終わりました

約3週間ぶりの更新です。

7月27日から8月16日まで、
島根県雲南市で11日間、
広島県三次市で10日間、
ユースワークキャンプ(中高校生による国際ワークキャンプ)
を開催していました。
IMGP9104.jpg IMGP9319.jpg

ようやく終わって、少しほっとしているところです。

といっても、夏の間は、何かと行事も多くて、
なかなか落ち着きませんが・・・

今、少しずつ、日常のペースに戻しています。

キャンプについては、また改めて、報告します。

取り急ぎ、関係者のみなさん、
いろいろとありがとうございました☆

広島ブログ
posted by 風和土 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

田中峰彦 withラズリズ コンサート in神石高原町 8月22日

★時間が変更になりましたので、ご注意ください★

上下楽園.JPG

CD「上下楽園」ライブ
田中峰彦 withラズリズ in神石高原町】
やんちゃな大人の打弦楽トリオ
〜シタール×コントラバス×タブラ〜

田んぼに囲まれた手作りのログハウスに、
シタールの素敵な音が響きます☆
暑い夏のひとときを、一緒に楽しみませんか?
コンサートの後、有機農法のお米・野菜を使った食事会も行います。
30人も入ればいっぱいになる小さな会場ですが、
きっと、おもしろい方々が集まり、交流も生まれると思います。

どなたでも、どうぞお気軽にお越しください!

◆日時:2010年8月22日(日) 
     15時半 開場 
     16時〜 コンサート
     18時〜 食事会

◆会場:田辺ファーム「一輪舎」 
    (神石高原町古川吉ヶ迫)

◆会費:
  【コンサート&食事会】 
     予約 1,500円 (当日券1,800円)、
     小学生 500円、 乳幼児 無料
  【コンサートのみ】  
     予約 1,000円 (当日券1,200円)、 
     小学生以下 無料

■お問い合わせ・ご予約■ 
  reichan@mx71.tiki.ne.jp
  ※準備の都合上、なるべくご予約ください。

◆おもな演奏曲目:
  「楽園の彼方に」、「上下左右」、
  「アムリッタ」、「空の模様」など。
 そのほか
 ビートルズ・メドレーなど、
 おなじみの曲も登場します!

◆演奏者
  ・田中峰彦(シタール)
  ・田中りこ(タブラ)
  ・岩田晶(コントラバス)

インドの弦楽器・シタールを中心にさまざまな音彩でつづる
NEWエスニック・サウンド、CD「上下楽園」。
その収録曲を中心に、シタール、コントラバス、タブラ、
それぞれのジャンルで活躍中の3人の奏者が
ビートルズ・ナンバーなどおなじみの曲やお話も交えながら、
楽しくおとどけします。

インドのシタールの神秘的な音色と
コントラバスの深い響きが奏でる、わくわくドキドキの音世界!
ユニークなインドの太鼓タブラも加わって生まれる
息のあった演奏は、はじめてなのに何故か懐かしく、
ハッピーな気分をはこんでくれることでしょう。


◆演奏者プロフィール

田中峰彦 Tanaka Minehiko <シタール>

83年インド古典音楽の豊かな音楽性・即興性に魅せられシタールをはじめる。
88年渡印、カルカッタにてシタールの巨匠ニキル・べナルジーの直弟子で
演奏家のアミット・ロイ氏に師事。各地で演奏活動を行い、
豊かな詩情とワイルドさをあわせもった演奏には定評がある。
また古典の一方では、作曲家としての評価も高く、
民族音楽の旋法や歌いまわしを駆使したオリジナル曲を、
独自の奏法によって発表している。
そのほか、様々な演奏家や舞踊家との共演、
テレビ・ラジオ出演、海外での公演など、精力的な活動を行っている。
CD作品は、自作曲による「ミネラル・ファンタジー」など。
その他参加多数。 
ホームページ http://www.minehiko.com

○岩田晶 Iwata Sho <コントラバス>

コントラバスの深い音色を変幻自在に操る、低音のマイスター。
ブラジル音楽、ジャズをはじめ多岐にわたるジャンルの音楽に精通する
コスモポリタンな演奏家。
10代後半には完全独学で音楽を習得し、
ジャズ・フルバンドのオーケストレイションを書く。
エレクトリック・ベース、コントラバス演奏のほか、
作曲家、プロデューサーとしても活躍。

○田中りこ Tanaka Riko <タブラ>

1989年インド各地を旅行中にインド古典音楽の演奏に触れ、
とりわけ打楽器タブラの豊かな音色と表現力に魅せられ、学び始める。
1995年には再びインドのカルカッタに渡り、
タブラ演奏家オビジット・ベナルジー氏に師事。
現在は、関西を拠点に、ホールや社寺など各地で
インド音楽を中心とした演奏活動を行っている。
そのほかテレビ・ラジオ出演、海外での公演、
他ジャンルのCD作品に参加するなど、様々な活動を行っている。

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

2010年夏休み「親子古民家合宿」参加者募集中☆

IMGP6747.JPG IMGP6758.JPG

<2010年夏休み 親子古民家合宿>

昨年好評だった親子古民家合宿を、今年も開催します。

 ☆昨年の様子
  ・第1回目は、こちら。
  ・第2回目は、こちら。

火のある暮らし。ゆったりと流れる時間。
ワクワク発見がいっぱいの空間。
有機栽培のおいしい野菜と、からだにも心にもやさしいご飯。
ちょっぴりていねいに、身の回りのことに手をかけてみる。
みんながまるで大家族のような・・・そんな感じもしてきます。
そんな古民家での暮らしをみんなで一緒に体験しながら、
大人も子どもも、本来持っている力を取り戻してみませんか?

日時: 2010年8月25日(水)14時集合 
         〜 27日(金)14時頃解散 (2泊3日)

参加費:大人(高校生以上)10,000円
    小中学生 6,500円
    幼児(年少〜年長)5,000円、 
    0〜3歳 無料

場所: 東城「たまりやの郷」(庄原市東城町塩原)
     *自然に囲まれた場所にある、大きな古い一軒家。
      いろり、かまど、五右衛門風呂があります。

対象: 子ども〜大人。年齢制限はありません。
    親子やグループ等で、お申し込みください。
    ※小学生以上で、自分のことが自分でできる子どもさんは、
     子どもさんのみでの参加も受け入れます。
     希望があればご相談ください。

定員: 大人・子ども合わせて、15名程度まで

持ってくるもの:
  宿泊に必要なもの(着替え、タオル、洗面用具など)、
  水着(川遊び用)、マイ箸、
  包丁・まな板(持って来れる方はお願いします)、
  寝具(寝袋、毛布、タオルケットなど、各自必要なもの)
    ※1組1,300円で、貸布団もあります。
     使いたい方は、申し込み時にお知らせください。

その他:
・3歳以上は、国内旅行傷害保険に加入します。
 3歳未満のお子さんは、保険には加入できませんので、
 ご了承の上、参加をご検討ください。
・参加費には、食費、会場費、プログラム参加費、消耗品費、保険料
 などを含みます。
・食事は、自炊します。薪とガスを併用です。
 地元の有機農産物を中心に、
 マクロビオティックが基本の穀物・野菜などが中心の食事です。
・お風呂は、薪で焚きます。

プログラム(予定):
・例)川遊び、虫取り、探検、ナイトハイク、クッキング教室、体ほぐしの教室・・・など
 詳しいことは、参加申し込み後にご連絡します。
 やりたいことがあれば、ぜひご提案ください☆
・「やりたいことをやる」ことを大切にしたいと思っています。
 それぞれが、やりたいことを考えて、出し合ってみましょう。

主催:マクロビオティックキッチン「和」風和土(ふわっと) 

■参加のお申し込みは、以下のアドレスへ、参加される方全員の
 お名前、連絡先(住所、電話、メールアドレス等)、年齢(保険をかけるため)
 をお知らせください。
 定員になり次第、締め切ります。
 
 お申し込み・お問合せ先: reichan@mx71.tiki.ne.jp

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

草刈応援隊&農家民泊 参加者募集中☆(島根県雲南市)

IMG_1823.JPG IMG_1794.JPG

毎年夏にユースワークキャンプを開催している
島根県雲南市木次町の湯村という地区で、
草刈の応援を募集しています☆

(ちなみに、今年のユースワークキャンプは、7月26日〜8月6日)

草刈機なんて使ったことないけどやってみたいな〜と思っている人、
ぜひ、一度は経験してみませんか?
草刈って、ストレス発散にもなりますよ^^

そういう初めての方はもちろん、
その他、草刈大好きな人、
地域の応援をしたい人、
みんなで集まって楽しいことがしてみたい人・・・

この機会に、トライしてみませんか?

 ↓   ↓   ↓

**********************

<草刈応援隊&農家民泊 参加者募集>

農家にとって、夏のもっとも大切な仕事・・・
それは、草刈です☆
草刈に始まり、草刈に終わる夏。
そんな草刈のお手伝いをしに来ませんか?

島根県東部の山間部に位置する、雲南市木次町湯村。
ヤマタノオロチ伝説発祥の地で、
温泉も近く、景観も美しい村ですが、
年々高齢化がすすみ、景観を維持するための草刈は、
大変な仕事となっています。

そんな地域を、若い力で、応援に来ませんか?
そして、農村地域の抱える課題を、一緒に考えてみませんか?
やってみたい方なら、どなたでもOKです。
みなさんの応募をお待ちしています。

■日 時: 
<第1回>平成22年7月31日(土)13時集合
          〜8月1日(日)11時解散
<第2回>平成22年9月4日(土)13時集合
          〜9月5日(日)11時解散

■場 所: 島根県雲南市木次町湯村

■内 容: 草刈(草刈機を使います)。
      宿泊は、各農家に分かれて泊まります。

■対 象: 18歳以上。やってみたい方ならどなたでも。
      年齢・性別は問いません。

■定 員: 各回10名ずつ

■持ってくるもの: 
  作業着(長袖、長ズボン)、帽子、タオル、
  着替え、洗面用具など

■留意点:
 ☆草刈機の使い方は指導いたしますが、
  各自の力に応じて、無理のないよう作業してください。
 ☆全員、傷害保険に加入しますが、
  ケガや事故等には、各自で充分気をつけて参加してください。
 (補償額・・・死亡500万円、入院5,000円、通院3,000円)
 ☆長靴はこちらで準備しますので、
  申込み時に、靴のサイズを教えてください。
 ☆参加費はいりません。
  お手伝いしていただく代わりに、
  宿泊・食事(夕・朝食)を無償で提供いたします。

<参加申込み方法>
以下の参加申込み用紙に記入の上、
電話・FAX・メール・郵送等で、以下へお申込みください。
(申し込み期限…第1回:7月24日(土)/第2回:8月28日(土)
 先着順。定員になり次第、締め切ります。)

温泉地区地域自主組織「ダム湖の郷」
 〒699-1342 
  雲南市木次町平田799-3 温泉交流センター内
 TEL&FAX:0854−48−0077 
 メール:damuko@onsentown.com
 
------------------<参加申込み用紙>---------------------

◇参加希望の回(○をつけてください)   

   第1回  ・  第2回  

◇名前:                          

◇性別: 男 ・ 女 

◇住所: 〒                                           

◇電話:                                    

◇メールアドレス:                                 

◇靴のサイズ:        cm

◇所属(○をつけてください)
  学生 ・ 一般   
  *学生の場合→ 学校名:
                        
広島ブログ
posted by 風和土 at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。