2009年01月18日

ロケットストーブ

17日(土)に、三次市三和町であった
ロケットストーブ製作ワークショップに参加してきました。

ロケットストーブは、アメリカ・オレゴン州で開発された、
廃材・身近な材料を活用して
セルフビルドできる薪ストーブだということ。
これを日本で初めて紹介・製作したのが、
共生庵(三次市三和町)の荒川さん。

広島県内では、これまで何箇所かで作られてるようです。
ドラム缶を2つ重ねていて、
煙突のまわりを土で固めていて、
見るからにおもしろい形をしているのですが、
いったいどんな作りになってるか??
・・・と、気になっていました。
それで、今回、ちょうど日程が合ったので、
参加してみることにしました。

身近な材料で、安価に簡単に作れる・・・
ということでしたが、
見てると、素人にはちょっぴり難しそうなところも^^;

でも、集まってワークショップで作るのは楽しそう!
と思いました。
みんなの集まる場所に、こんなストーブがあると、
楽しそうですね☆

U字溝を重ねて、熱の通り道を作ります。
IMGP5626.JPG

その上に、ドラム缶を置いて。
IMGP5627.JPG

煙突のまわりに土を塗ります。これがけっこうおもしろい。
子どもも大人も、はまりそうかも?
IMGP5638.JPG

出来上がりは、こんな感じに。
(うまく全体が撮れてないですが^^;)
IMGP5642.JPG

ちなみに、こんな小さい、持ち運びできるのもありました。
IMGP5636.JPG
↑これ、作ってみたいな^^

-------------------

この日のワークショップは、
日本ロケットストーブ普及協会の設立記念ワークショップでした。
入会金2000円を払えば、会に入会でき、
ロケットストーブに関する情報交換ができるそうですよ。

*「日本ロケットストーブ普及協会」
  事務局:広島県府中市僧殿町121-1
  郵便振替口座:01350−4−87337 
        「日本ロケット・ストーブ普及協会」

広島ブログ
posted by 風和土 at 06:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

かまくら

雪、土曜日から3日間、ずっと降り続いてました。
今朝は、降ってないようです。

こちらは、20cm?30cm?くらい積もりました。

かまくら作ってみました。初挑戦☆
体はあったまるし、やってみるとおもしろいです。

でも、意外に時間かかるし、雪がたくさん必要!
大きいのはなかなか・・・です。

IMGP5609.JPG
↑これ、2つの入り口が中でトンネルでつながってますが、
子どもが1人やっと通れるくらいです。

大人が入れるくらい大きいの、作ってみたいなあ。

広島ブログ
posted by 風和土 at 06:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

降りました

あちこちから、雪の便りが届いてますね。

この冬一番の雪?

うちの辺りは、このくらい。(積雪15cmくらいかな?)

IMGP5602.JPG IMGP5603.JPG

毎年のこととはいえ、雪が積もるとなぜか嬉しいのは不思議。
とくに、休みの日の朝に雪だと、嬉しかったりします^^

広島ブログ
posted by 風和土 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

断食明けの新年

みなさま、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

200901010735001.jpg

----------

今年の新年は、断食で迎えました。

場所は、大分のなずな農園
『ニンジンから宇宙へ』等を書かれた
赤峰勝人さんのところで、
毎年、断食会を行っているそうです。

この人が、赤峰さん。
穏やかな雰囲気の、素敵なおじさんです。
 ↓
200901011412000.jpg

たまに断食すると、体の掃除にもなるし、
体調もリセットできて調子いいし・・・と、
感覚的にわかってはいるのだけど、
1人でやるのは絶対に無理^^;
なので、参加してくることにしました。

全国各地から、50数人もの人が集合。
こんなに大勢で年を迎えるのも、楽しいな〜と思いました^^

31日、1日の丸2日間、食べずに過ごします。
お茶だけは、いくら飲んでもOK。塩もOK。
なので、意外に、空腹感はありませんでした。
そして、書き初めしたり、体操したり、話を聞いたり、
集まった人たちといろいろおしゃべりしたり・・・
時間はたっぷりあります。
食べることに時間をとられなくて、時間を気にしなくていいのは、
何て楽なんだろう・・・と思いました。

1月2日。
断食明けは、みんなで一緒に、わいわいとご飯の準備。
初めて口にしたのは、ニンジンジュース。
前日に畑から収穫してきたニンジンを、
ジューサーで絞っただけ。
何の味もつけてないのに、甘くておいしいのにびっくり!

そして、ご飯をいただきました。
200901020948000.jpg

あ〜、体が元気になる感じ!

こんな年明けもいいなあ、と思いました。

もしチャンスがあれば、来年も参加したいものです。

----------

ほんとは、月に1回くらい断食すれば、
体の掃除になっていいそうです。
自分でできるといいんだけどなあ・・・^^;

でも、せっかくなので、
よく噛んで、よく味わって、感謝して食べること、
この感覚を、思い出すようにしよう!と思ってます。

広島ブログ
posted by 風和土 at 12:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

今年もお世話になりました

今年も、残すところあと1日ですね。

去年の9月から始めたブログも、
おかげさまで、1年ちょっと続いています。

みなさま、今年もお世話になりましたm(_ _)m

ただ今、帰省中で、福岡にいます。
少しだけあったかい・・・かな?

そして、明日から2日までの3日間、
大分のなずな農園での断食会に参加してきます。

いつも動いている体を、たまには休めてあげようと思って。
でも、1人で断食するのは無理そうなので^^;
行ってくることにしました。

リフレッシュしてきます☆

それでは、新しい年もよろしくお願いします手(チョキ)

広島ブログ
posted by 風和土 at 16:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

向島へ行ってきました

雪の積もった26日の朝。
向島へ行ってきました。

瀬戸内側は、雪なんて積もってないだろうな〜と思ったら、
やっぱり、全然積もってなかった!
それでも、朝はチラチラ降ってたらしいです。

訪ねて行ったのは、ここ。

200812261426000.jpg
しまなみアースガーデン

パーマカルチャーのワークショップや、
料理教室など、いろんな企画をされています。
全国から人が訪ねて来てるそうです。

来年は、一緒に何か企画をしたいね〜ということで、
どんなところなのか、ちょっと下見に行ってきたのでした^^

ワークショップで作ったという畑には、
何種類かのみかんの木もあって、
それぞれ時期が違うので、順番に収穫できるそう。
島ならではだな〜、と思いました。

ところで、お昼に行ったお好み焼き屋さん、
材料はオーガニックにこだわってるらしく、
化学肥料や薬品を使っていないものを、選んで使ってるそう。
なのに、500円!っていうのが、嬉しかったです^^
200812261313000.jpg

あまり行ったことのなかった向島ですが、
行ってみると、意外に近いんだな〜と思いました。

広島ブログ
posted by 風和土 at 09:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

石釜のピザ

ピザ屋さんをしている知り合いが、
今日、石釜の見学を兼ねて、
みよしハーブ園の石釜で、ピザを焼きました。

・・・という話が急きょ決まったのが、昨日の午後。

「え?明日?!」

というわけで、急きょ、合流させてもらいました。
食べる役として(笑)

これが、ハーブ園の石釜。
200812251101000.jpg

釜の中でピザが焼けてるところ。
200812251206000.jpg

出来上がりは、こんな感じ。
200812251148000.jpg

さすがは石釜、入れてからほんの数分、
あっという間に焼けてしまいます。

それに、さすがはピザ屋さん、本格的な生地なので、
薄いのにふんわりやわらかくて、
ほんとに、おいしかったです!!!!
焼きたてに勝るものはないですね。

久しぶりに、ピザをおなかいっぱいいただきました。

うちの娘(4歳)も、大人なみに食べてました。
大丈夫かしら・・・^^;

ごちそうさまでした^^

広島ブログ
posted by 風和土 at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

Happy Birthday

・・・と、自分で書くのも何ですが、
広島ブログの左上に、
「お誕生日おめでとう」っていうのが、出るんですね。

いつも、ここの欄ってぱっと目につくんだけど、
自分のが出てると、ちょっと嬉しくなりました。
こういうのって、なんか、いいですね^^

ところで、今日、カワイイ人形見つけました。
200812241348000.jpg

触り心地の良さに魅かれました。ずっと触っていたい感じ。
ドイツのNICIという人気ブランドらしいです。

→三次にあるRe,生活館や、
 その他、住吉グループのお店に行くと、
 ただ今、定価の約5分の1の価格で売ってます。
 (大500円、小250円でした)

自分へのプレゼントに(笑)・・・と思ったけど、
今晩サンタさんが来ると思ってるうちの娘に、あげようと思います。

広島ブログ
posted by 風和土 at 16:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

一品持ち寄り

昨夜は、マクロビオティックを通じて出会った仲間と、
一品持ち寄りの忘年会

20人近くが持ち寄った料理は、ほんとにいろいろ!
並んだのを見てるだけでも、楽しいです♪
200812201730001.jpg 200812201730002.jpg

相談したわけでもないのに、
なぜか、持ってくるものが重なってなくて、
主食、おかず、デザートと、ちゃんとそろってるので、
おもしろいな〜と思います。

結婚する2人へのお祝い会も兼ねてたので、
こんなかわいいケーキもありました^^
クリームは豆腐から。でも、豆腐らしくなくて、びっくり!
200812201912001.jpg

幸せのおすそ分けもいただきました☆

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

島から帰りました

隠岐の島・海士町から帰ってきました。

知り合いが行くというので、たまたま知った「AMAワゴン」。

AMAワゴンというのは、2006年に始まったプロジェクトで、
最初は、その名のとおり、
東京〜海士町の間をワゴン車を走らせて、
首都圏の若者を海士町へ連れてきていたらしいです。

今は、ワゴン車は走らせてないけど、
 ・日本の最先端で活躍する講師と島外からの参加者とで
  公立学校で「出前授業」をする。
 ・島の自然を満喫したり、地域の人々と交流しながら
  海士町の様々な取り組みや課題に触れる。
という趣旨だそう。
今回が、13回目。

今回の講師は、
NPO法人グリーンウッド自然体験教育センターの代表理事
「ムサシ」こと村上忠明さん。
参加者は、ほとんどが大学生でした。
私は、4歳の娘を連れて参加したのですが、
「なぜか、毎回、子ども連れの人が参加してますよ。それも、4歳児」
とスタッフの方が言われてました(笑)。
ほんとは、これ、何歳でも参加オッケーだそうですよ^^

さて、海士町というのは、Iターンの多い町で、
2004〜2006年の3年間で、145人がIターンしていると聞いて、
いったいどんなところなの??と、興味深々でした。

というわけで、また改めて、写真にて報告しま〜す。

広島ブログ
posted by 風和土 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

今週〜来週は、お出かけです

今日から16日まで、海士町(あまちょう)に行ってきます。

島根県の、隠岐の島。初上陸です!

AMAワゴン13〜島留学の可能性を探る〜
というのに参加してきます。

----------

そして、来週は、韓国へ。

18日の夕方のフェリーで下関を出発。

まずは、韓国に住んでいる友人を訪ねて、忠州(チュンジュ)へ。

そのあと、21〜24日には、
「韓国スローフードツアー 〜有機農業村でMYキムチづくり!」
という、ナマケモノ倶楽部のツアーに合流します。
 ↑ツアーの概要は、ナマケモノ倶楽部のトップページに載ってます。
行き先は、ホンソングン・ムンダリ。
有機農業の村として年間2万人が視察に来る村、だそうです。

25日の朝に、フェリーで下関に着きます。

----------

次なる企画の参考に・・・っていうのもあるけど、
ちょっと視点を変えてみるためにも、
自分が出かけていく時間をつくるのも大事☆
と思って、行ってきま〜す。

すみません、その間、連絡とりにくくなると思いますが・・・^^;

帰ったらレポートしますね。

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

上下町でネットショップセミナー

広島アキハバラ塾の河口さんに協力していただいている
ネットショップセミナーですが、
県北での3回目を、先週の土曜日(11月8日)の夜に、
上下町のMGユースホステルで開催しました。

前回の庄原・三次でのセミナーに
上下ダルマ市のスタッフの方が参加してくださってたのですが、
今回の参加者は、その関係の方々や、
逆手塾の宮崎文隆さんの呼びかけで来てくださった方を中心に、
口コミで集まりました。

セミナーの前に、午前10時からダルマ市会場に集合。
上下を1日楽しもう、ということで・・・

ダルマ市の会場で、「男の料理」をふるまっていただきました。
IMGP5401.JPG IMGP5400.JPG

草笛奏者・岡内章二郎さん。ダルマ市での恒例の演奏会。
IMGP5398.JPG

四季の里は、ただ今、紅葉が見頃。
IMGP5402.JPG

白壁の町並み・銀山街道も、案内していただきました。
IMGP5405.JPG


夜7時からのセミナーでは、
カナダ・モントリオールに行ってきたばかりの河口さんから
ちょっと視点を広げれば、
カナダをはじめ海外へ売れるものがたくさんあること、
とくに、田舎は、そういう宝物の宝庫であること・・・
などなど、興味深い話を聞くことができました。

河口さんのお話は、
広告の貼り方など、ノウハウをきちんと教えてくださるので、
とてもわかりやすいし、具体的だな〜と思います。

セミナーのあと、
「具体的に、これから何かはじめたい」
「もう一度、こういう勉強会を開いて欲しい」
と言われる方もいらっしゃいました。

ぜひ、継続していきたいですね。

こうやって集まって話をしていると、
インターネットを活用して、
地域の問題の解決と、ビジネスが結びつく可能性を感じます。
今あるものを生かすことと、きちんと稼ぐことが結びついて、
何かはじめられるといいなあ、と思います。

私も、継続して関わっていきたいと思っています。

またやりますので、次回をお楽しみに♪

広島ブログ
posted by 風和土 at 16:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

中島デコさんに会いました

昨日、11月3日は、
「風楽(ふうら)の里の秋祭り〜デコちゃんと遊ぼう〜」に参加。
中島デコさんに会いました。
IMGP5366.JPG

「風楽の里」は、
マクロビオティックのクッキングスクール「マクロビオス」の
三原市にあるセミナーハウス。

デコさんは、前から会ってみたいと思っていた人の1人だったので、
広島で会えるなんて、ラッキー♪

デコさんのレシピ本を何冊か持ってて、参考にしていたこと。
WWOOFのホストをやってて、
世界中から若者が集まってきているということ。

などなど、興味深々だったのですが、
目の前で話をするデコさんは、
と〜っても明るくて気さくな、素敵な女性でした!

目の前で、デモンストレーションでお料理しながら、
楽しいトークでした。
IMGP5374.JPGIMGP5378.JPG

いつかは、こんな人みたいになりたいなあ・・・
と思いながら聞いてたのですが、
終わってから、デコさんとちょこっと話ができたとき、
「やっちゃえばできるよ!」の言葉に勇気をもらい^^

具体的に、次にやってみたいことが、出てきました。

それは・・・

また改めて、書きますね。

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

山の日

今日は、ひろしま「山の日」県民の集い、
というイベントがありました。
IMGP5315.JPG

海の日があるなら、山の日も、
ってことで始まった日らしく、今年で7回目。
県内あちこちで山に関するイベントが開催され、
今回は、三次がメイン会場でした。

ウッドピアみよしと清高の丘を会場に、
いろんな団体が、いろんなことしてました。
私は、清高の丘で、2つの団体でお手伝い。

森の中で、炭焼きむすび(新米の玄米)を焼いたり、
IMGP5316.JPG

石焼味噌汁を作ったり、
(↓鍋の中に焼いた石を入れて、味噌汁をあっためる)
IMGP5317.JPG

葉っぱで紙すきをしたり、
IMGP5321.JPG
↑作品を撮るの忘れてたけど、
 それぞれ個性的な作品ができてました☆

お天気もよくて、気持ちのいい1日でした!

この他にも、会場では、
山の手入れがあったり、
ツリークライミング、森のピザ屋さん、
ネイチャーゲーム、工作コーナー、
どんぐりを植えるコーナー、紙芝居・・・
などなど。

いろんなことしてる人たちがいるんだな〜と。
面白い人たちと知り合いになりましたよ^^

広島ブログ
posted by 風和土 at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

焼きおにぎり/五平餅/ぽんせん

昨日は、備北丘陵公園に行ってきました。

入園料無料の日、ということで、たくさんの人・人・人!
聞くところによると、2万人もの入場者があったとか?

お天気もよく、暑くも寒くもなくて、気持ちのいい1日でした。

大芝生広場には、いろんなお店がずらり!!
ステージでは、「さとやま夢まつり」が開催されていました。
その一角に、「やまなみ大学キャンパス祭」のテントが並び、
いろんな方が、いろんな体験講座をされていました。
その中で、私も、仲間と一緒に、
講座を1つ担当させていただきました。

新米の「玄米」を使って、
焼きおにぎり/五平餅/ぽんせんを、自分で作ってもらう、
という、いちお「体験講座」です^^

IMGP5296.JPG
↑作ったのは、こんなの。

IMGP5299.JPG
↑これが、ぽんせんの製造機。

IMGP5294.JPG
↑焼きおにぎりと五平餅は、七輪で焼きました。

実は、玄米の五平餅って、初めて作りました。

作り方を調べて、前の日に試作。
でも、焼いてるときに竹串から外れてしまったり、
網にくっついてしまったりして、
ほんとに出来るのかなあ・・・と思ってました。

でも、やってるうちにコツがつかめてきて、
玄米ごはん100%でも、うまくいきましたよ^^

ごはんを、すりこぎでしっかり「つく」のがポイントみたいです。

意外におもしろかったので、
またどこかでやりたいな〜と思っています。

広島ブログ
posted by 風和土 at 21:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

上下ダルマ市

昨日、上下町へ行ったついでに、
「上下ダルマ市」に寄ってみました。

「毎月8日」に開催しているという市。
今年の2月か3月くらいから、
実行委員会で始めて、毎月続けておられるそうです。

場所は、広島県府中市上下町上下 吉井寺の横 特設会場。
商店街から、歩いて行けるところです。

IMGP5284.JPG

実行委員の方のお話によると、
何もなかった場所を、草を刈って、小屋を建てて、池を作って・・・
少しずつグレードアップしながら、
気軽に人が集まれる場所を作っている最中、とのことです。

確かに、8日に行けば、誰かがそこにいて、
縁側に座って、おしゃべりしながらお茶を飲めるような、
そんな雰囲気のところでした。

「だるま茶屋」と書かれた小屋(休憩所)があります↓
IMGP5283.JPG

この場所、まだまだ知る人ぞ知る場所のようですが、
口コミで、少しずつ人が集まってきてるそうです。

ところで、上下町では、ただ今、かかしまつりを開催中。
町のあちこちに、手作りかかしが見られますが、
ここ、ダルマ市会場にあるのが、高さ5メートルの大仏さん。
IMGP5281.JPG

大仏さんと木の間で、草笛を吹いてるのは、
草笛奏者の岡内章二郎さんです。
(毎月、特別ゲストとして、草笛の演奏に来られています)

かかしまつりは、今月26日までだそうです。
近くに行かれた方は、見に行ってみませんか?

広島ブログ
posted by 風和土 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

ぽんせん

先日の日記でちょっぴり書いた、「ぽんせん」の話です。

*「ぽんせん」とは、
  ぽん菓子を丸く固めたせんべいのようなもの。

さっそく、作りに行ってきました☆

庄原市在住のIさん。
自分で作ったお米でぽんせんが焼いてみたくて、
20年?以上も前に、この機械を手に入れたんだそうです。
IMGP5191.JPG

丸いお皿のようなところに、お米と水と塩を混ぜたものを入れて、
待つこと、たったの約10秒。
ま〜るい「ぽんせん」の出来上がり。
IMGP5190.JPG

味付けは、塩だけです!
これが、素朴でおいしい^^
お米は、白米の方が作りやすいそうですが(固まりやすいので)
玄米でも、ちょっぴり白米をブレンドすればOK。
味は、玄米の方が、香ばしい感じでした。
えごま・ごま・落花生・大豆・いりこ・ちりめん・・・
などをブレンドして、アレンジすることもできます。

あっさりしてるので、いくらでも食べれますが、
さすがに、これ、何枚も食べると、のどが渇きますね^^;

もちろん、このまま食べてもOKですが、
例えば、豆腐や豆乳でクリームを作るときに、
コクを出すために、このぽんせんを使ったりするので、
これが重宝するんです!

今度、ぽんせんを作って食べる会をしようかと
Iさんと話をしました。
稲刈りが終わって、新米の時期になったら。

作って食べてみたい方は、ご一緒しましょう☆
また案内しま〜す。

広島ブログ
posted by 風和土 at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

「抱きしめてハイヅカ湖」の作戦会議

今日、タイトルのような集まりに行ってきました。

場所は、三次市にある「全生山(ぜんしょうざん)」という研修所。

実は、この場所のこと、何人かの人から話にだけは聞いていて、
でも行ったことがなくて、
とっても気になっていたのが、今日参加した一番の理由です^^

こんなところです。↓
IMGP5218.JPG

IMGP5219.JPG IMGP5216.JPG

この研修所を創立したのは、長岡さんという3人兄弟。
(3人は、20代後半〜30代前半です)
3年前に、自分たちで切り出した木を使って、
竹やぶだったところを切り開いて建てた、という話にもびっくり!

「日本再生」を目指して作った研修所で、
松下村塾のような、「農士塾」という塾も主催されているそうです。

ちなみに、3兄弟の長男さんは、
今年の夏の、三次の花火大会の実行委員長。
花火大会という大きなイベントで、
エックスジャパンのTOSHIのコンサートを、
しかも河川敷でやるという、
今までにない大イベントをやったのです。
雨が降ったら完全にアウトという、
ギリギリのところで覚悟を決めて。
そのときの話をされたのが、おもしろかったです。

リーダーって、こういう人のことを言うんだなあ・・・と思いました。
こういう、普段出会うことのないような人と話ができたので、
それだけでも、ラッキーな1日でした☆

また、3兄弟の次男さんは、
関西で料理の修業をしてきたという人で、
その人の作るおいしい昼食をいただきました。
そして、三男さんが薪で炊いたご飯が、何よりおいしかった!
IMGP5213.JPG

----------

さて、「抱きしめてハイヅカ湖」ですが・・・
 これは、2010年5月4日(みどりの日)に、
 ハイヅカ湖の周囲30kmを、3万人の人を集めて手をつなごう、
 という計画です。

今日、具体的に何かが決まったわけではないのですが、
そして、やるなら乗り越えなきゃいけない問題も
いろいろとあるのですが、
今日の話の中で、おもしろいキーワードがたくさん出てきました。
 「面白がれば、何だって面白い!」
 「このイベントは、何かを起こすためのきっかけになるもの」
 「これを通して、全国の面白い人脈とネットワークができる」
 「ハイヅカにルーツのある人たちが集合する日にすれば?」
などなど。

私も、今、ひょんなことから、こんな集まりに出入りしてますが、
何よりも、
こうやって思わぬ人たちとつながっていくのがおもしろい・・・
そんなことを面白がってる私がいます。

それが一番の収穫かな。

広島ブログ
posted by 風和土 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

少食〜ただ今、実験中

昨日書いた半断食の体験以来、体がスッキリ・・・
で、それまでのだるさというか、疲れが、
す〜っと抜けた感じがあります。

体もよく動くし、この感じ、いいなあ!
(これが維持できれば、言うことないんだけど・・・)

で、せっかくなので、
今回やったことを、もう少し続けてみて、
自分の体がどう変わるかを実験してみよう、と思い、

まずは、

 ・1日2食
 ・午前中に、水(お茶じゃなくて、水)をたっぷり飲むこと

を、やってみています。

とりあえず、今のとこは楽にクリア。
いつまで続くかな?

というのも、ほんと、少食を維持することって、
いつも、自分にとってすっごく難しいことなので^^;

3日坊主のつもりではじめて、3日たったので、
あと3日は、がんばれるかな(笑)

そのうち、生食(火を通さないものを食べること)も、
続けたら体がどう変わるか、試してみたいな。
まあ、次回の実験ということで。

広島ブログ
posted by 風和土 at 12:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

半断食のセミナーに行ってきました

先週は、お盆休みを兼ねて、九州へ。

8月15〜17日に、熊本県小国町のTAO塾であった、
日本食養協会主催のセミナーに参加、
半断食と少食を体験してきました。

断食や半断食にも、いろんな方法があるようですが、
今回体験したのは、「西式甲田療法」というもの。
大阪府八尾市にある甲田医院の院長・甲田光雄氏が提唱している方法で、
甲田医院の診療にも取り入れていて、
多くの患者さんが治ったという事例があるそうです。

さて、このセミナーは、
断食といっても、全然食べないわけではなくて、以下のようなゆる〜い方法。

1日目は、昼と夜に寒天をいただくという「寒天断食」。
 IMGP5113.JPG
 ↑けっこう、量はたっぷり!

2日目は、昼と夜の2食で、
青汁や玄米粉、豆腐といった「生食(なましょく)」。
 IMGP5121.JPG
 ↑玄米粉も、火を通さず生のまま。

3日目には、みんなで調理実習して、
断食明けの体にやさしいランチをいただきました。
 IMGP5123.JPG
 ↑玄米ご飯、かぼちゃとおからのコロッケ(油を使ってません)、漬物、
  生野菜、玄米クリームスープ、玄米クリームパフェ

そんな感じなので、あんまり空腹感はなかったです。

あとは、合間に講義がびっちり!
それと、体操などもあったり。

セミナーの場所は、温泉のすぐそばなので、
気持ち良く温泉にもつかりました^^

というわけで、今の気分は・・・

かなり、スッキリ!!です。

実は、セミナーの前まで、
夏の疲れなのか(キャンプ疲れ?)、
いろいろと食べ過ぎたせいなのか、
体がだるくて・・・だったのが、
セミナー3日目には、朝、気持ち良く起きれて、
体が楽に動くのが、嬉しかった!!

やっぱ、日ごろ、どっちかというと、食べ過ぎてるかも?
・・・おいしいもの、好きだし(笑)
なので、ちょっとデトックスの必要あり、なんでしょうね。

少食にすること、今ならできそう・・・と思うんだけど、
時間たつと、これが意外に難しかったりするんですよね^^;

まあ、ぼちぼちと、自分ペースで、
やれることをやってみようと思います。

☆☆☆

今、世界の人口は、約67億人。
その約半分の約30億人が、栄養失調で苦しんでいるといいます。

少食と、穀物や野菜を中心とした食事を実践し、
肉食を今の半分以下に減らせば、世界の人々が食べていくことができる。
というのも、1人分の肉の生産には、約10人分もの穀物が必要だから。

日常的に肉を食べる習慣のなかった地域にまで、
肉食が広がってきてることが、
健康や環境の問題を引き起こしている、とも言えそうです。

日常的には、穀物、野菜、豆、海草、近海の小魚などを中心に食べ、
お肉は特別な日のごちそうだった、
そんな日本の伝統食は、
日本の風土・日本人の体に、とても合ってるんですね!

そういうものを、楽しんで広めていくことを、
これからも続けていきたいな〜と、思いを新たにしたのでした。

IMGP5116.JPG

広島ブログ
posted by 風和土 at 12:05| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。