2010年11月18日

第8回マクロビオティック勉強会(11月)

第8回(11月)の勉強会は、場所を替えて、
仲間のお宅にお邪魔しての出張勉強会。

今回は、第9回とテーマを入れ替えて、
「砂糖と低血糖症の話」でした。

日本人の7割が低血糖症だと言われるそうですが、
おそらく、程度の差はあれ、
現代のライフスタイルや食生活の中では、
多くの方が低血糖症になっていると思います。
(私自身も、多少当てはまると思います・・・^^;)

砂糖がやめられない、という人。
すぐにお腹がすいたり、イライラしたり、
すぐに眠くなったりだるくなったり・・・
といった症状のある人。

すい臓が、お疲れかもしれません。

穀物(ごはん)をしっかり噛んで食べ、
甘味も、穏やかで質のいいものをいただきましょう!

CIMG0646.jpg
<献立>
ごぼう入り玄米ごはん/れんこんハンバーグ/
大根菜サラダ/あわと甘い野菜のスープ/
かぼちゃケーキ

今日のごはんはおいしい、という感想が多かったです。
山に近いお宅なので、水がいいから!というのは、あるかも。
それと、みんなの気合が入ってるから、というのもありそう・・・。

あと、料理以外の話で、あれこれと盛り上がりました。
味噌やたくあんを作りたい、そばを打ちたい、自然農をやりたい、
玄米餅はどうやってつくるのか、断食会はどこでやってるのか、
・・・などなど。
食から、いろいろとつながってくるのか、
やりたいことが共通してるのがおもしろいです。

毎月会ってるから、だんだんと気が合ってくるのかもしれません。

月1回のマクロビオティック勉強会、
来年もまたやろうかな・・・。

興味ある方は連絡ください☆

みなさんからの感想です↓

--------------------------------------

・低血糖症のこと、うわさでは聞いていましたが、
 今日詳しく聞いてびっくりです。
 とくに、すい臓の機能の大切さにおどろきました。

・7割の人が低血糖症ということに納得できるほど、
 私の身の回りの人の食生活は乱れています。
 学んだことを活かせるよう、少しずつ
 友達等に働きかけていこうと思います。

・判断力を失ってカッとなったり、ものを落としたり、
 忘れ物をしたり、ケガをしたり、
 眠くてだるくなってしまったり・・・
 すべて私自身に当てはまっていて、
 私も低血糖症なんだなーと自覚しました。
 玄米を食べ始めてちょうど1年ですが、
 少しずつ自分の心と体が変わってきたのがわかるので、
 この調子で続けていって
 自分の変化を楽しんでみたいです。

--------------------------------------

広島ブログ
posted by 風和土 at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。