2010年09月21日

第6回マクロビオティック勉強会(9月)

9月は、ちょうど折り返し点の、第6回目。
テーマは、豆と海草。

これで、穀物・野菜・豆・海草と、
マクロビオティックの標準食の
基本的な食材がそろいました!

豆といえば
 大豆、黒豆、小豆、ヒヨコ豆、レンズ豆、白いんげん豆、金時豆・・・
 豆腐、高野豆腐、納豆、テンペ、油揚げ、などもそうですね!
海草といえば
 わかめ、のり、あらめ、ひじき、昆布・・・など。

それぞれ、性質も違います。

ふだんよく食べてる豆や海草って、何ですか?

豆・海草って、
意外と忘れがちになる食材でもありますが、
ちょっとずつ、続けて取り入れたいですね!

今回作ったもの↓
CIMG0209.jpg

 小豆かぼちゃ
 レンズ豆と高きびの煮物
 ヒヨコ豆で、漬物丼&マッシュサラダ
 あらめのコトコト煮
 ひじきの白和え
 のりのしょうがペースト

私も、初めて作ったものがありました!

余計なことをしない。待つことが大事。
(ほんとに、鍋にかけてひたすら待つ、というのが多かった!)
・・・今回、学んだことです☆

みなさんからの感想です↓

--------------------------------------

・お豆や海草料理といえば、
 小豆かぼちゃとひじき(あらめ)の煮物しか知りませんでした。
 今日は、ヒヨコ豆のマッシュサラダや、
 レンズ豆と高きびの煮物など、
 調理法や調味料を工夫するだけで、
 びっくりするほどおいしかったです!
 これからは、豆と海草のいろんなバリエーションを
 楽しみたいと思います。

・豆のボリュームに圧倒されました。海草もおいしかったです。
 ヒヨコ豆とかレンズ豆とか、初めて聞く豆でした。
 今年は大豆をいくらか作っているので、
 豆腐など、豆料理に挑戦します。

・材料の持つ本来のうまみを出すということが
 料理の味に大きく関わるということを改めて感じました。
 とにかく作るということに気持ちが向かいがちですが、
 もう少し細やかにやさしく料理を作ることを意識したいと思います。

--------------------------------------

広島ブログ
posted by 風和土 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163360450
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。