2010年09月19日

稲刈りの応援2日目〜庄原市の豪雨、その後〜

CIMG0185.jpg CIMG0188.jpg

昨日の稲刈りの応援が、今朝の新聞で紹介されました

今日は、それを見て来られた方も、いらっしゃったようです。

ということで、昨日に続いて2日目☆

私も、午後からちょっと行ってきました。

今日は人数も増え、延べ20人近くだったようです。

6反の田んぼ、必要なところはほぼ刈り終えました☆
CIMG0191.jpg

いや〜、なんか、達成感ありました!

手刈りは、ほんと、人数多ければ多いほどいいですね!
それに、人数多いと、勢いがつくというか、
やる気になるから、不思議なもんです。
それに、こういうときに集まってくる人たちって、
なんか、いい感じですね。

それにしても、年配の方たち(60代以上?)の手際の良さには、
見てて関心しました。
わらの使い方1つとっても、サマになってる。
機械化の前〜機械化後、と、
農業の変遷を、経験してきた世代?
だから、もし機械が使えなくても、
からだで覚えてるから、何とかなる!という感じがしました。

広島ブログ
posted by 風和土 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 農/縁農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163160086
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。