2010年07月22日

第4回マクロビオティック勉強会(7月)

第4回(7月20日)のテーマは、
「野菜を食べてヤサしくなろう」

そう、野菜です。

野菜のシンプルクッキング。

IMGP8964.JPG

 水無し炊き(かぼちゃ、キャベツ、玉ねぎ)
 きんぴらごぼう(油炒め/水炒め)
 プレスサラダ(きゅうり、にんじん、青シソ)
 夏野菜の重ね煮スープ
 みかんゼリー

調味料は、塩、しょうゆ、味噌だけ。
どれも、じっくり時間をかけて、待つ・・・という料理。

ふと思ったのが、
そういえば、最近、夏野菜ばっかり食べてるな〜と。
トマト、きゅうり、ズッキーニ、じゃがいも・・・
畑でとれるものや、いただきものが、そういうものばかりなので。

きんぴらなんて、久しぶり。
かぼちゃも、産直市にやっと登場、なので、久しぶり。

体が、なんだかほっとしました。

かぼちゃ、玉ねぎ、キャベツなどの「丸い野菜」には、
安定のエネルギーがあるそうです。

こういうものを、取り入れて行くことを
意識していきたいな〜と、再確認しました。

みなさんからの感想です↓

--------------------------------------
・少し、料理するのがおもしろくなってきたみたい。
 まな板とか包丁の使い方だとか、
 料理に対する気持ちの入れ方があるみたいで、
 そんなこと考えてもみなかったなあーと反省。
 今日のは、簡単にできそうで、しかも野菜のうまみを生かした
 料理で、それがおもしろさの発見となったのかも。

・きんぴらがおいしかった。
 家でもじっくり時間をかけて作ってみようかと思いました。
 最近は、陰性の強いものを多く取りすぎていたので、
 丸い野菜も気をつけて取り入れて行こうと思いました。

・きんぴらを2通りの方法で調理したら、
 同じ素材なのに食べた感じが違っていてビックリしました。
 体調に合わせて調理法(油炒めか、水炒めか)を選べるように
 なりたいです。
--------------------------------------

広島ブログ
posted by 風和土 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理/和の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。