2010年07月21日

「わのまつり」に行ってきました

3連休の17〜19日に、小豆島へ。

わのまつり」というのに行ってきました。
wanomatsuri.jpg

1週間準備して、1週間「村」ができあがる。
その間、いつでも合流OK、という感じのまつり。

何をするのか、詳しくは知らなかったのですが(笑)
実は、シーカヤックに乗りたい!
海でテント張ってキャンプしたい!
っていうのが、行ってきた一番の理由です。

その2つの目的は達成できたので、満足です♪

IMGP8940.JPG

シーカヤックは、私は何度か乗ったことがありますが、
6歳の娘は、初めて。
行く前から、カヤックに乗る話をして、この絵本も読んでたので、
乗る気満々で、しっかり漕いでもくれました。
またやりたい!と言ってます。
そのくせ、「波が怖い・・・」と言って、海には入りませんでしたが^^;

☆カヤックのガイドをして下さったのは、自然舎のみなさん。
 小豆島を愛する、素敵な方たちでした☆

IMGP8962.JPG
泊まったキャンプ場は、プライベートビーチ。
この場に参加してる人以外は、誰も入ってこない。

テントで寝たら、朝は、目の前で日の出。
IMGP8960.JPG

そして、早朝から海の中へ。
(だって、8時をすぎたら、もう暑い・・・^^;)

夜は、ライブやセッションやダンスがはじまったり、
屋台の周りに子どもたちが群がって、
ここはどこの国?って感じで。
IMGP8954.JPG

わの舞も、初めて体験しました。
初めてなのに、なぜか前にもこうして踊ったことがあるような
・・・不思議な感じ。

とにかく、1日中何をしててもよくて、
子どもは子どもで、大人は大人で、
思いっきり遊んでるのが、いい感じ。
それぞれが何かしらやってて、何か起こってて。

でも、何をしててもいいんだけど、
運営は全体のミーティングをもとにちゃんとすすんでいて、
いろんな場でスタッフのさりげない支えがあって・・・
という、なんかとってもいい空気を感じることができました。
(さりげなくそんな場をつくり出してるスタッフって、
いい感じだな〜と思いました。)

海にも人にも、癒されました。
体にも心にも、いいエネルギーをもらえた感じです。
みなさん、ありがとう☆

形はいろいろでも、こんな場が、
あちこちにあるといいな〜と思いました。
それをめざしつつ、少しずつ、つながっていきたいな。

広島ブログ
posted by 風和土 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。