2009年11月01日

びんご百笑(ひゃくしょう)の会 収穫のつどい 11月7日

空いた農地を活用しながら、
みんなで楽しいことをやってみよう!
という趣旨で、
「びんご百笑(ひゃくしょう)会」というのを作っています。
私もメンバーの1人です。

 ※最初は「プーさんの会」と呼んでいましたが、名称を改めました。

活動場所は、三次市甲奴町や、その近隣地域です。

その、びんご百笑の会で、
7月に種を蒔いた大豆が、収穫できるようになりました。

今週末、収穫のつどいを開催します!

農薬も化学肥料も使わずに育てた大豆、
一緒に収穫しませんか?

作業の後は、「みんなで歌おう会」もあります。
ギターや楽器をお持ちの方、飛び入りで歌いたい方、歓迎です。

お友達やご家族でお誘いあわせの上、ご参加ください

詳細は、こちら↓

 ------------------
 「びんご百笑の会 収穫のつどい」

 ◆日時:2009年11月7日(土)10時〜15時

 ◆集合場所:三次市甲奴町小童(ひち) 祇園茶屋 
       (ひちの祇園さんの近くです)
        ※畑は、そのすぐ近くにあります。

 ◆参加費:1,000円(昼食、収穫した大豆付)、
       小学生500円、乳幼児は無料

 ◆内容:大豆の収穫、ヨモギの収穫、草刈作業、
     みんなで歌おう会 など

 ◆定員:20名(先着順) 
    ※申し込み締め切り:11月4日(水)まで

 ◆持ち物:作業のできる服装、軍手、長靴、タオルなど
      持っている方は、レイキ、草刈機など 
       ※ 燃料はこちらで準備します。
      楽器や歌いたい曲の楽譜などの持込みも歓迎です。

 ------------------

広島ブログ
posted by 風和土 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 農/縁農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131819716
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。