2009年05月30日

備後矢野駅ホームコンサート〜無事終了♪

今日は、丸山祐一郎さんとこやまはるこさんの
備後矢野駅でのコンサートでした。

天気もよくて、気持ちのいい1日になりそう!でした。
丸山さん、朝から、ギターを持って、近所をお散歩しました^^
IMGP6335.JPG

コンサートの前に、水カンリンバ作りのワークショップ。
空き缶4個と水で、なんとも不思議な音がします。
IMGP6349.JPG IMGP6397.JPG

駅のホームのコンサートは、こんな感じで始まりました。
IMGP6357.JPG IMGP6358.JPG
IMGP6366.JPG IMGP6355.JPG

なんと、このあと、雨が降り出してしまいました!
最初は通り雨かと思ったら、急にどしゃ降りになって・・・
星野村の平和の火が、水を欲しがったのか?
虹の話をしたから、雨が降ったのか?
不思議なタイミングでした。

大慌てで、みんなで、楽器に傘やブルーシートをかぶせて、
それでもやまないので、楽器を屋根の下へ移動。

気を取り直して、移動した場所で再開しました。
今度は、こじんまりと集まって。
IMGP6373.JPG

終了後、列車で帰る人を、
「ふるさと」を歌いながら、見送りました。
IMGP6385.JPG

駅のコンサートって、なんだか気持ちよかったですよ〜。
ぜひ、第2回目をやりたいと思いました!

終了後、MGユースホステルに行ったのですが、
なんと、今度は、故・森岡まさ子さんの遺影の前で、歌いました。
丸山さんたちが星野村から運んだ原爆の火をともして。
世界中の若者に平和の大切さを伝えてきた森岡さんの前で
この火が燃えていることに、不思議な縁を感じました。
IMGP6392.JPG

今日1日、いい縁をつないでくれた、丸山さん、はるちゃん、
ありがとう!

この虹のHoshiプロジェクトは、
6月28日まで、あと約1ヶ月続くそうです☆

広島ブログ


posted by 風和土 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。