2011年01月31日

里山クッキング(庄原)に行ってきました

昨日は、雪の積もる庄原市川北町へ遊びに行ってきました。

お誘いのあった「里山クッキング」へ。

昨年9月に、庄原市川北町の水害にあった田んぼに
稲刈りの応援に行ったことがありましたが、
その田んぼの持ち主さんから、声をかけていただきました。

☆稲刈りの応援については、こちら↓
 稲刈りの応援 / 稲刈りの応援2日目

「里山クッキング」は、
庄原市が策定した「しあわせづくり計画」に基づいて
市民グループで自主的に始めた取り組みだそうです。

この日のメニューは、
 被災米のおにぎり(くどで炊きました)
 イノシシ鍋、ぜんざい&餅、りんごのコンポート
 漬物、いろいろな燻製
CIMG1025.jpg CIMG1026.jpg

そして、外では、こんなものが!
CIMG1024.jpg CIMG1031.jpg
かまくら兼ソリ用のゲレンデ。

かまくらも、大人でも十分入れる大きさ。
ゲレンデが、これまたよく滑る!!
子どもたちは、これだけで大盛り上がりでした。

大人の男性が何人もかかって作ってました。見事です☆

ソリが足りないからと、
大きなポリ袋に雪を詰めて、ソリにしていました。
なんだか、グッドアイデア!
回転しながら滑るので、面白そう。

1人だとなかなかできないことだけど、
人が集まると、こんなことできるんだな〜と、感心。

知ってる人がいて、こうやって遊びに行ける場所があるのって、
ありがたいなあ、と思います。

☆昨日のことが、中国新聞の地域ニュースに載りました。こちらです

☆川北町では、2月に「第4回里山ワークキャンプ」があるそうです。
 ↑興味ある方は、上のリンクから問い合わせてみてください!

広島ブログ
posted by 風和土 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。