2010年05月23日

田んぼ(2)〜田植え

さて、先日種まきした苗を、
世話人さん方で管理していただいている約1ヶ月の間に、
田んぼの準備。

実は、田植え前にすることがいろいろあったのです!
草刈。あぜ塗り。代掻き。

毎年やっている人には当たり前のこと、かもしれないけど、
私たちは素人集団だし、初めての場所なので、
一から教えてもらわないとできない、
それに加えて、なかなかみんなの日程が合わない、
今日こそは、と思っていると雨だったり^^;
・・・という苦労はありましたが。

難しかったのが、あぜ塗り。
水がもれないように、土をあぜに塗って、
きれいに仕上げていく、という作業。
しばらく休耕田だったところなので、
あぜが低かったりして、水がちゃんとたまらないのです。

ベテランさんに来ていただいて、指導していただきました。
お忙しい中、ありがとうございました!
IMGP8729.JPG IMGP8731.JPG

5月19日に、代掻き。雨でした雨
IMGP8791.JPG

「田植えは、土が落ち着くまで、
最低3〜4日、できれば1週間くらいは置いた方がいいよ」
と、世話人さんには言われたのですが、
土日でないと人が集まらないし、
しかも、日曜日から雨の予報が・・・。
う〜ん、日にちの調整、悩むところです。

ということで、22日(土)に田植え。(強行?!)

手押しの小さな田植え機を借していただきました。
2枚で約6畝という小さな田んぼなので、これが大活躍!
(操作してたので、写真撮り忘れました^^;)
これはおもしろい!!
と思っている間に、慣れた頃に終わりました(笑)

一応、ひととおり植えたのですが・・・
IMGP8799.JPG

苗がないところがある!!!

そう、土がやわらかすぎて、
埋まってしまったところが結構あるのです。

やっぱり、もう少し日にちを置いた方が良かったようです。

こりゃ〜、手で植えなおすのが大変かも^^;
土が落ち着いてから、数日後に、ですね。

広島ブログ


posted by 風和土 at 08:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 農/縁農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。