2010年03月09日

味噌作り

6日に、びんご百笑の会で味噌作りをしました。

3日前から準備してた麹は・・・
6日の朝には、ちゃ〜んと麹になってました!!
IMG_0647s.jpg

百笑の会で栽培した大豆2kgと、上下町産の大豆13kg、
合わせて15kgを、朝早くから大きな鍋でゆでました。
IMG_0639s.jpg

その麹と大豆を、13人で分けて、
各自が自分の分の味噌を仕込みました。

麹を、塩と合わせます。
P1040384s.jpg

やわらかくゆでた大豆を、つぶします。
「みそくり機」やミンチの機械があれば楽なのですが、
そんなものはないので、各自がそれぞれの方法で。

すりこぎとすりばち、マッシャー、
フードプロセッサー、袋に入れて足で踏む・・・
IMG_0735s.jpg

袋に入れて足で踏むのが、どうやら一番よくつぶれるようでした!
IMG_0696s.jpg

塩と合わせた麹と、つぶした大豆とを混ぜて、
持ってきた容器にしっかりと詰めます。
P1040409s.jpg P1040424s.jpg

これで完成!

あとは、持って帰って寝かせて・・・
半年後、どんな味になってるかが楽しみですね♪

IMG_0761s.jpg IMG_0764s.jpg
↑この日のお昼ごはん。
畑で育てた黒豆の入ったご飯に、
けんちん汁と、メンバーの持ち寄った漬物と、
野菜の盛り合わせでした。

広島ブログ
posted by 風和土 at 06:44| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。