2009年09月30日

「学校長期自然体験活動指導者養成研修会」に行ってきました

IMGP7359.JPG

なんだか長い名前・・・^^:

先週、3泊4日で行われた、そんな研修会に参加、
三瓶青少年交流の家に行ってきました。

2011年から、小学校のカリキュラムに
1週間程度の宿泊を伴う体験活動が入ってくるんだそうです。
(もうすでに、実施している学校もありますね)

でも、それを実行するには、学校の先生だけでは無理なので、
学校外にも協力者を養成しようという、
文部科学省の事業なんだそうです。

といっても、ほんとに、再来年から、実施されるのかしら?
どんなカタチで始まるのかしら?
それをやる学校側としても、課題がいろいろありそう・・・
まだよくわからないところが多いんだけど、
まあ、受けられるものは、受けられるうちに受けとこう!
と思って。

集まった人たちは、年齢も職業もバラバラで、
20代から60代?70代?くらいまで、すべての年代の人がいました。

朝から夜まで、みっちり講義と演習で、
終わったときには、かなり疲れました。
でも、自然の中での遊びを、体験する側になれる時間もあって、
久しぶりに、童心にかえって遊べました。

IMGP7390.JPG IMGP7391.JPG

実際に学校に関われるかどうかは、
まだまだこれからの話だと思うけど、
でも、これから一緒に何かしようと思える人とも出会えたので、
それが一番の収穫でした☆

誰でも受けられる研修なので、
興味ある方は、いかがですか?
文部科学省のこちらのページ
今年度の研修会の予定が出てますよ。

広島ブログ
posted by 風和土 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

上関原発〜今、私たちにできること

上関原発の埋め立て工事は、
9月10日から続いている阻止行動のおかげで、
着工できずにいます。

もう1週間以上になります。

この状態が、いつまで続くのでしょう。
こんな形で工事を進めるのって、果たしてどうなのか?
疑問に感じています。

誰かを犠牲にした上でつくる原子力発電所って、
いったい誰のためのものなんでしょうか?

今、私も、できることをやっていきたいです。

☆これまでの経過や、現地のリアルタイムな情報は、
 こちらをご覧ください。
  ■RadioActive
  ■UrauraNews
  ■祝島島民の会blog
  ■上関原発最新情報

☆離れていても、私たちにできることがあります!
  ■現地に届ける布メッセージ大募集!(RadioActive)
 
☆海の大好きなみなさん!もし現地へ行けるなら、行きませんか!
  ■シーカヤッカーからの呼びかけ(RadioActive)

☆もし現地へ行けるなら・・・明日、抗議集会があるそうです。
  ■9/19に田名埠頭へ来てください(祝島島民の会blog)

☆県や町、中国電力へ、FAXやメールで意見を届ける方法もあります。
 私も、続けています!
  −−−−−−−−−−
  山口県
  ・海の埋め立てに関してはこちら
    土木建築部港湾課
    TEL083-933-3810(管理班、港政班)
    FAX083-933-3829
    メール a18700@pref.yamaguchi.lg.jp

  ・スナメリやカンムリウミスズメなどの
   希少生物についてはこちら
    環境生活部自然保護課
    自然・野生生物保護班
    TEL(083)933-3050
    Fax(083)933-3069
    メール a15600@pref.yamaguchi.lg.jp

  中国電力
   TEL 082-241-0211
   FAX 082-523-6185
   原発関連メールフォーム

  上関町
   TEL 0820-62-0311
   FAX 0820-62-1600
   メール k_yakuba@d2.dion.ne.jp
  −−−−−−−−−−

1人1人の力はわずかかもしれない。でも、ゼロではないです!
何か感じることがあれば、表現し、伝えていきましょう。

広島ブログ
posted by 風和土 at 13:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

原発ではなく、省エネと自然エネルギーの道を!〜上関原発の問題をめぐって

今、上関の原子力発電所の建設予定地で、
埋め立て工事が始まろうとしています。

9月10日に着工しようとしたとのことですが、
今のところ、現地の抗議行動で、着工できずにいるとのこと。

インターネットやメールなどで、この情報を知って、
ここ数日、とても気になっています。

今まで、私は、この問題に関して、
とくに何かしていたわけでもないのですが、
今回ばかりは、
このまま見過ごすわけにはいかないと思い始めました。

上関の対岸にある祝島の漁師のおじちゃん・おばちゃんたちは
もう28年間も、反対運動をしてきたそうです。
ここでずっと暮らしていく人たちにとって、
美しい環境を守ることは、必死のこと。
9月10日からは、毎日のように、漁船の上から、陸上から、
工事の中止を訴えているそうです。
日々の仕事もあるのに、
そして、60代、70代の高齢の方が多いというのに、
このことだけでも、とても大変なことだと思います。

そのおかげで、工事が進まずにすんでいるのですが、
その映像を見ていると、涙が出そうになります。
(You Tubeで「田名埠頭」で検索すると、たくさんヒットします)

でも、この問題は、祝島や上関だけの問題じゃなく、
私たち自身の問題につながっていると感じました。

私たちは、本当に、これ以上、
原子力発電所が必要なのでしょうか?

今ある電力をうまく使うことや、
自然エネルギーを生かすことを、
もっと本気で考えていくべきではないのでしょうか?

省エネ。
自然エネルギー。

私たちが、その道を選べば、
世の中は、変わってくるはずです。

放射能の危険をおかしてまで、
もうこれ以上、原子力発電所を作る必要はないと思います。
もっとも危険なのは
そこに暮らす人たちや、そこで作業する人たちなのに、
上関に発電所ができてしまえば、
その電力を使うのは、広島の私たちでもあるんですよね。

まだまだ、この問題を知らない人も、多いと思います。
だから、今、上関で起こっていることを、
まずは、多くの人に、知って欲しいと思っています。

そして、小さくても、私にできることをやろうと思います。
署名。
県や国や中国電力などに、
工事の中止をFAXやメールで要望すること。
ブログやメール等で知らせること。
できることは、いろいろあります。

私の周りの何人もの友人・知人たちが、
そうやって、今いるところから、できることをしています。
現地へ抗議に行っている人もいます。
そのことに勇気付けられます。

まずは、知ることからはじめましょう。
そして、何か感じることがあったら、
できることをやりましょう。

■上関原発の最新情報は、こちらで。
   ・上関原発最新情報
   ・UrauraNews
   ・RadioActive

広島ブログ
posted by 風和土 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

パーマカルチャー交流会 in向島 

おととい、9月8日(火)
向島のしまなみアースガーデンさんところで行われた
パーマカルチャー交流会に行ってきました。

もともと、7日、8日と予定していた
デジャーデンゆかりさんのワークショップ
ゆかりさんの急逝に伴って、中止になってしまったけれど、
それでもせっかくのこの日を、縁のある人たちと過ごしたいと、
企画したランチ会でした。

この日は、この場に集まった人たちと、
しまなみアースガーデンさんのおいしい野菜を使って、
その場にあるもので、作れるもの作るという、
まさに、インスピレーション料理。

でも、レシピも何もなくても、
次々と料理が出来上がっていく過程が、楽しかったです♪

IMGP7314.JPG IMGP7319.JPG 
IMGP7322.JPG IMGP7316.JPG

ゆかりさんが用意してくれてたレシピの
トマトピーナツソースも、おいしくできました!
IMGP7318.JPG

会えると思って楽しみに待っていた人の、突然の訃報。

そうだ、会いたい人には、会いに行こう。
愛している人に、愛していることを伝えよう。
今やりたいことを、やろう。

今を大事に生きようというメッセージを
いただいたと思っています。

この日、この場で出会えた人たちとも、
ゆかりさんが、つなげてくれてるような気がしました。

ゆかりさん、ありがとうございます☆

広島ブログ
posted by 風和土 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

第2回親子クッキング合宿 報告

秋の風が涼しくなってきましたね。

8月が終わり、ようやく少し落ち着いてきたので、
パソコンに向かっています。

さて、少し時間がたったけど、
8月26〜27日の第2回親子クッキング合宿の報告をしますね。

夏休みもあと数日、というこの時期。
スタッフ合わせて5組の親子と、
それに加えて、大学生のお兄さんが、
お手伝いに来てくれました。
(お兄さん、子どもたちに大人気でした♪)

いつものように、薪でお風呂を焚き、ご飯を炊きます。

2回目だからか、かまどのご飯も、コツがつかめて
けっこうおいしく炊けました!

IMGP7247.JPG IMGP7252.JPG

2日目は、料理教室と自然体験教室とに分かれました。

料理教室には、野菜を提供してくださった
地元の農家のみなさんも、数名参加。
農薬や化学肥料を使わないで育てた野菜を
そのおいしさを十分引き出す
マクロビオティックの料理方法で調理。

手をかけて野菜を育てることと、
手をかけて調理することとが、
つながっていることを実感できる場だったようです。

野菜そのものが、ほんとにおいしかった〜♪

IMGP7258.JPG IMGP7256.JPG

IMGP7294.JPG IMGP7297.JPG

また、自然体験の方は、地元のおじさんが、
子どもたちを連れ出してくれました。
そのおじさん、もう何年も子どもたちの里親を引き受けている
というような方で、
子どもたちに、働くことの大切さと、
本物を伝えたいと、とっても熱心な方です。

竹で笛をつくり、そして、川遊びへ。
IMGP7273.JPG IMGP7280.JPG

川で、なんと、サンショウウオを見つけました!
最初は、小さいのが網にかかったんですが・・・
IMGP7291.JPG 

足元を見ると、なんと、1m近いような大きいのがいました!
20090827110033.jpg

一同、びっくりです!!

さて、今年の夏のクッキング合宿は終わりましたが、
また季節を変えて、合宿したいと思っています。

東城・たまりやの里、とってもいい場所ですよ〜。

次回は、秋?
また決まったら、アップしますね!

広島ブログ
posted by 風和土 at 07:06| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

9月7日8日 デジャーデンゆかりさんのイベント 中止のお知らせ

とても残念なお知らせです。

9月7日、8日に計画していた
デジャーデンゆかりさんのワークショップですが、
中止とさせていただくことになりました。

ゆかりさんが、8月29日の夜、ツアー先で
ダンスワークショップの最中に倒れられ、
30日の朝、そのまま亡くなられたということです。

来週、広島でのワークショップでお会いできると
楽しみにしていた矢先のこと。
全国ツアーの最中での訃報に、
未だに夢を見ているようで、信じられないのですが・・・

楽しみにしていたみなさん、大変申し訳ありません。

昨年、熊本・小国町でのワークショップに参加したときに、
初めてお会いしたゆかりさん。
あたたかさと力強さを感じる女性でした。
たくさんのパワーをいただけたこと、出会えたことに、感謝です。
今まで、ありがとうございました。

ご冥福をお祈りします。

代替イベントです。
↓  ↓  ↓
********************************
9月8日は「パーマカルチャー交流会」として、
ゆかりさんが当日のために用意してくれたレシピを使って
料理&ランチをしたいと思います。
日付 : 9月8日(火)
時間 : 11:00〜15:00
場所 : 愛ランド(尾道市向島町)
参加費: 800円/1人(会場費、材料費)

参加希望の方は、メールください。
  reichan@mx71.tiki.ne.jp
********************************

広島ブログ
posted by 風和土 at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。